お電話でのお問い合わせ受付時間10:00〜19:00 休館日 不定休
〒650-0043 神戸市中央区弁天町2番8号

Party Report

2017年10月28日 挙式

江見 心大朗さん 理紗子さんご夫妻

挙式会場 エントランスホール
披露宴会場 ベッラ・ルーチェ

ゲストとともに楽しみ、ともに作り上げる結婚式

ふざけてばかりの私たちに最高の挙式披露宴を与えてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。4月に初めてエスタシオンさんを訪れてから半年、あっという間でした。打ち合わせや衣装合わせが楽しみで、この先もうないんだ・・・と考えると寂しいです。準備が間に合うのか、うまくいくのか、不安になることもありました。でもその度に一緒に悩んでくださって、解決策を考えてくださって、打ち合わせが終わるころには不安もなくなり毎回笑って帰ることができました。式当日はもちろん幸せで楽しかったですが、打ち合わせでエスタシオンさんに足を運んだ日々も幸せでかけがえのない日だったと思います。たくさんの楽しい思い出をありがとうございます。あの日、エスタシオンさんを訪れてよかったです。高速道路からエスタシオンさんを見ていてよかったです。これまで以上に幸せになります。これからもよろしくお願い致します。

1.エスタシオン・デ・神戸でお申し込みをいただいた理由を教えてください!

決め手はスタッフさんの対応でした。両家顔合わせが無事に終わり、結婚式場を探し始めた頃。結婚式のことなんてまだ何も知らず、とりあえずウェディングフェアにでも行ってみよう!ということになり、当時憧れていた結婚式場のフェアに申し込みました。フェア当日、予定の時間よりもはやく神戸に到着してしまい、せっかくなので近くの結婚式場にも足を運んでみることに。「高速道路からいつも見ていたおしゃれな建物も結婚式場らしいよ!」ということで訪れたのがエスタシオン・デ・神戸さんでした。エントランスのパイプオルガンと階段に圧倒されながら、「あの、予約も何もしてないんですけど、結婚式のパンフレットをいただけますか?」と、今思えばとても迷惑なカップルでした。パンフレットだけでももらえたらいいなと思っていたところに「お時間はどれくらいありますか?」。これが古賀野さんとの出会いでした。そこから私たちの時間が許す限り建物内の施設を案内していただき、丁寧に説明もしていただきました。その後予約していた式場にも行きましたが「あの親切なスタッフさんがいるところで結婚式をしたい!」とふたりの意見が一致し、エスタシオンさんに私たちの結婚式をお願いすることになりました。

(...続きを読む)

2.当日までのお打合せなどはスムーズでしたでしょうか?

話し始めると脱線してばかりでなかなか話が進まない私たち。担当の福田さんはいつもくだらない私たちの話に付き合ってくださって、あまりにも話が進まないときは「宿題ですー」と言ってしっかりおしりも叩いてくださいました。福田さんがとてもしっかりスケジュール管理をしてくださったので、特に焦ることもなく余裕をもって当日を迎えることができました。友だちみたいな感覚で(個人的にそう思っていましたすみません笑)、打ち合わせを毎回楽しみにしていました。私たちカップルにだけでなく、前撮りの時など両親にも優しく明るく接していただいて、「福田さんっていい人やなー」と、両親にも好評でした。両親にも親切にしていただけたことも、打ち合わせがスムーズに進んだ理由のひとつだと思います。そして高安さんは可愛すぎていつも癒されていました。ありがとうございます。

(...続きを読む)

3.挙式会場を選ばれた理由を教えてください!

見学に訪れた際、エントランスで結婚式をしている自分たちの姿が自然と浮かんできたからです。その後パイプオルガンで曲を流していただき、その音色と雰囲気にのまれて涙が出そうになり、もうここしかないと思いました。チャペルでなくエントランスにしたのにはもうひとつ理由があって、新郎が雨男なので「屋上でフラワーシャワーを浴びるのも素敵やけど雨が降ったら悲しい・・・」と考えたからです(実際に当日は雨でした・・・)。チャペルとエントランス、どちらも素敵ですが結婚式をイメージできたこと、雨が降っても大丈夫ということでエントランスにしました。

(...続きを読む)

4.披露宴会場を選ばれた理由を教えてください!

まず考えたのは人数でした。70名規模で考えているとお伝えしたところ案内していただいたのがブライトンマナー、ビジュ・ラ・メール、ベッラ・ルーチェでした。招待するゲストには年配の方もいらっしゃるため落ち着いた雰囲気にしたいということで比較的カジュアルなブライトンマナーは候補から外すことに。残りの2つはどちらも魅力的でしたが以下のことが決め手となり、ベッラ・ルーチェで披露宴を行うことにしました。「DVDの映像がスクリーンでなく壁の枠内に直接映し出されるため会場の雰囲気を壊さないまま上映できること」「オープンキッチンなのでゲストにおいしいお料理を視覚的にも楽しんでいただけること」「ウエイティングスペースから神戸の景色を存分に楽しんでいただけること」「海をイメージしたという会場のカーペットがテーマ性があって素敵だと感じたこと」。あとは会場の設備や備品について細部に渡りわかりやすく説明してくれた古賀野さんの言葉に熱がこもっていて、「スタッフさんにこんなにも愛されている会場っていいなー」と感じたことも決め手のひとつです。

(...続きを読む)

5.お好みの衣装を選んでいただけましたでしょうか?

たくさん試着をさせていただきました。ウェブカタログで事前に候補を決めておけるので試着数が多くても衣装合わせ当日はとてもテンポよく進みます。衣装合わせには両家両親も参加。騒がしい衣装選びの中、ひとつひとつの意見を丁寧に汲み取って全員が納得できる衣装を用意してくださった藤田さん。カラードレスの髪飾りで悩んでいた時には「クラウンつけてほしいです!絶対似合います!」と力強く言っていただき、それが心強くてクラウンをつけることにしました。結果、ゲストから好評でした!「どんな衣装が自分に似合うのかわからない・・・」という不安を持っていても色々なタイプの衣装を紹介してくださって、その中から似合うと思うものをおすすめしてくださるのでとても安心できました。そのおかげで、新郎が意外と白いタキシードが似合うことが判明し、ウェディングドレスにぴったりのタキシードを選ぶことができました。お色直しでは念願のシルバーのタキシードも着られてとても満足していました!ヘアメイクに関しては「ウェディングドレスはアップスタイル、カラードレスはハーフアップで髪の毛でリボンを作ってほしい」と要望を出し、秋山さんの手によってイメージ通りに仕上げていただきました。めちゃくちゃ可愛くて、友人からは「髪型の写真撮りたいから後ろ向いてて」と言われるほどでした。

(...続きを読む)

6.お料理やケーキはご満足いただけましたでしょうか?

「ケーキは絶対バウムクーヘン1本がいい!」と強いこだわりをもっていた新婦。快く引き受けてくださり、当日ケーキテーブルには大きなバウムクーヘンが横たわっていました。当初は丸かじりをしようとしていましたが司会者の菅さんから「とても良いと思いますが丸かじりはもしかすると『品がない』と感じるゲストがいるかもしれないです。それにせっかくのお写真なのにバウムクーヘンでおふたりのお顔が隠れてしまうかも・・・」とご助言をいただき、ナイフで入刀することにしました。希望を聞いてくださるだけでなく、私たちが気づかないようなところにも注意を向け、アドバイスをいただけたのがとても有難かったです。お料理は大事にしたいポイントでもあったので両家両親とともに試食をし、ゲストの年齢層を考慮して和洋折衷のコースを選択しました。どれもおいしかった!とゲストにも喜んでいただけました。バウムクーヘンもしっとりしていておいしかったですし、披露宴当日も新郎はほとんどすべてのお料理を食べていて、満足そうでした!

(...続きを読む)

7.お花や演出はご満足いただけましたでしょうか?

挙式は階段が印象的な会場なのでそれを生かして入場は美女と野獣、退場は聖歌隊の美声を生かして生命の奇跡。パイプオルガンの音色も加えて、会場の雰囲気を存分に味わっていただける演出ができました。披露宴では新郎新婦の趣味である「野球」「ディズニー」をテーマにしました。2つのテーマが混ざってカオスにならないようにしたいという希望を汲んでウェルカムグッズの配置も考えていただき、メリハリのある披露宴になりました。特に野球に関しては福田さんからもいろいろと提案していただき、とても助かりました!また、演出の数を減らしフォトラウンドの時間をたっぷりとったことでゲスト全員と写真を撮ることができて近くでお話もできたので良かったです。お花については特に何も考えていなかったのですが、畑中さんから「ドレスが黄色ならこんな色はどうですか?」「高砂のお花を減らして隅にぬいぐるみを置いても可愛らしいですよ」とご助言をいただき、テーマである「野球」と「ディズニー」を兼ね備えた会場の雰囲気を作り出すことができました。

(...続きを読む)

メッセージ

心大朗さん♡理紗子さん
この度はご結婚誠におめでとうございます(^^)♡

心大朗さんと理紗子さんは本当にいつも仲良しご夫婦で、毎回のお打ち合わせは笑いっぱなしだった気がします(。・ω・。)ノレポートにも書いてくださったようにお打ち合わせの中では話の脱線もたくさんありましたね☆(笑)でも私も脱線に乗っかってお話をしてしまうくらいおふたりとの毎回のお打ち合わせが楽しくて仕方ありませんでした(^^)♪そして台風がせまってきている日にお打ち合わせに来てくださった際は、おふたりが無事に帰れるのか心配でしたが、そんな心配をよそに笑いに変えてくださったおふたりのプラス思考には、本当に癒されました(*^_^*)いつもお打ち合わせの後は古賀野や高安と『本当にいつ会ってもおもしろくて明るい素敵な夫婦だね』とよく話をさせて頂いており、お会いする度に元気になるパワーを頂いておりました!!
エスタシオン・デ・神戸で結婚式をしていただくことになったのはひょんなことがきっかけだったかもしれませんが、そのきっかけによって私たちスタッフも心大朗さん、理紗子さんに出逢えたこと、本当に嬉しく思っております。こちらこそこれからもどうぞ宜しくお願い致します(*˘︶˘*).:*♡本当にまたいつでもエスタシオン・デ・神戸に遊びに来て下さいね☆
そしてそして、これからも心大朗さん理紗子さんらしくいてください。
末永くお幸せに・・・♡

ウェディングコーディネーター
福田 美保