Blog

結婚式とマスクのお話し

2020/11/25 【フォトウェディング & 前撮り】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

エスタシオン・デ・神戸では現在、結婚式当日の新郎新婦には

マスクを着用していただいておりません。ただし、

ご参列の皆様にはご協力をいただいておりますし、もちろん

エスタシオン・デ・神戸のスタッフもマスク着用です。

今やすっかり見慣れましたし、していない方が何だか落ち着かないくらいです。

結婚式とマスクは相容れない物のようにも思えますし、実際そうなのかも

しれませんが、逆にマスクに工夫をされてる方もいらっしゃり、

こういうところでも個性というか、オシャレはできるんだなぁと

感じています。

お写真を納める際には一瞬マスクを外していただいておりますが、

お洒落なマスクやユニークなマスクであればそれも良い記念になりそうです。

ニュース映像で見た、笑ってる顔のマスクはちょっと怖かったですね。

記念撮影は結婚式の素晴らしい思い出になりますし、写真は一瞬でその時に

戻れる不思議な力があります。

マスク姿の結婚式は違和感があるかもしれませんが、それを素敵な

アイテムとして考え、工夫できたらきっと良い思い出になると思います。

そのお手伝いをエスタシオン・デ・神戸スタッフはみんなでしていきたいと

考えております。

セレモニーコーディネーター

髙橋

スタッフブログ 一覧へ戻る