Blog

アングル

2021/07/25 【フォトウェディング & 前撮り】 フォトグラファ

皆様こんにちは! 写真室の山中です。

いや~暑い、暑い 本当に暑い! 屋外に出ると体力を全部奪われそうです。そして、何より暑い、暑いと言うだけでもっと暑く感じてしまいます。でもつい暑っ~と声が出てしまいます。これは私だけではないようで、よく耳にします。夏は暑いので当たり前、そして暑くなければ夏じゃないと・・・何十年も経験しているのにこの暑さには毎年苦しめられています。

それはさて置き、本日はエントランスのお話しです。

エスタシオン・デ・神戸にお越しになるお客様はすべてこのエントランスを通るわけですが、

皆さんこのエントランスのパイプオルガン・両側からの階段・中央のピアノに目を奪われている事と

思います。

毎日のように目にしているからと言う訳ではないのですが、勿論すばらしいの言うまでもありません。今回私がお勧めしたいのは、このエントランスにある大理石の柱なんです。

メインホールとエレベーターホールとの境のこのいくつかの柱はパイプオルガンや階段のゴージャス差に影を潜めていますが、この大理石の柱にはすばらしいアングルが沢山あります。柱の上部がアーチになっていて、そこを生かしたアングル、また、エレベーターホールをバックにしたアングル、そして、広角で2階のロビーを写し込んだアングルといろんな角度からのアングルに持って来いの大理石の柱は新郎新婦様お2人を演出のに欠かせない所だと思います。

是非、カメラマンに大理石の柱でのアングルをご注文して下さい。きっとステキなショットが残せれると思います。

スタッフブログ 一覧へ戻る