Blog

同格をどう隠した!

2016/11/14 【衣裳 (costume)】 ウェディングプランナー

こんにちはー♪

 

気が付けば11月も中旬、

今年もあと一月半になりましたねー!!

ついこの間2016年になったような気がするのですが・・・

これも着実に年を重ねている証拠なのでしょうか??笑

今のうちから準備をしておかないとあっという間に12月、そして年末になりそうですね(・・;)

とりあえず・・・お餅と蕎麦を買っておかないと!!笑

 

さて今回の「結婚式の基礎知識、教えてー!!」も

前回に引き続き、ゲストの皆様の衣装についてです☆

 

 

今回は「訪問着」についてご紹介させて頂きたいと思います♪

 

訪問着1

皆さん、訪問着ってどういうものかご存知でしょうか??

 

訪問着は、フォーマル用としてはもちろん、観劇やお茶席といった場所などでも、

様々なシーンで着ることのできる便利な着物で、既婚・未婚を問わずに着ることができます☆

昔は日常的に着られていたとされる小紋のように小さな柄が全体に散らされているのではなく、

絵柄が全体に入っているのが特徴です

フォーマル用の着物の中でも、第一礼装である留袖の場合は柄が裾側(帯より下)にしかありませんが、

訪問着の場合は柄が襟から裾まで入っているので、すぐに見分けることができるんです!(^^)!

 

 

訪問着は着物の中でも色柄のバラエティが沢山あるのが特徴で

古典的な柄行もあれば、パーティー用の個性的な柄もあるんです♪

フォーマルから同窓会等のパーティー等、幅広いシーンで訪問着を使うということであれば、

素材が正絹で古典的な柄行のものを選ぶのがおススメですよ☆

 

前回ご紹介した色留袖の対象が、親族の方や上司のような重要な役をお持ちの方に対して

訪問着は同僚や友人の方でも気軽にお召し頂けます(^・^)

 

訪問着2

 

和装は格があるため、それを守れば洋服よりも分かりやすく意外と迷わず着る事ができますよ!

一度着てしまえば、もう一度着たいと思えるのが着物の魅力♡

大人女子だからこそ、フォーマルな場で和の装いをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

シンデレラ

 

 

お問い合わせは

エスタシオン・デ・神戸 参列衣装店 「シンデレラ」

TEL:078-392-3786

FAX:078-366-2258

営業時間:10:00~18:00

是非ご相談下さいませ(*^^)v

 

 

ウエディングプランナー

古結 麻未

スタッフブログ 一覧へ戻る