Blog

『神前結婚式』と『松明』

2015/10/20 【結婚式 (ceremony)】 セレモニーコーディネーター

エスタシオン・デ・神戸の神前式場『八尋殿』には
ふつうでは置いてあるはずのないものが置いてあるんですそれが。。。こちらの。。。。DSC_7046

『松明』ですっふつう建物内や結婚式場ではまず、目にすることのない『火』

八尋殿では、神前式が始まる直前に巫女が火を灯します

これには諸説あると思いますが、
『結婚』という字は ”女性が黄昏時に結ばれる”と書きます♥

黄昏時とは夕暮れ時のことですね

昔は夕暮れ時に式を行い、その夜、夫婦として結ばれたと言われています

今ではお昼間に式をされる方もたくさんいらっしゃいます!
なので八尋殿では、その黄昏時をイメージした『松明』を
神前式の際には灯しています

一歩、八尋殿の中に入ると、もう別世界です
とても神秘的で、かつ厳粛な空間がそこにあります。

木の香り、水の音、そして松明の灯に照らされて
より一層!新郎新婦様の魅力が引き立てられます

そしてなにより、新郎新婦様だけでなく
ご参列される皆様にも感動していただける
ずっと記憶に残るような、そんなお式になるはずです♡♡

ぜひ一度、エスタシオン・デ・神戸『八尋殿』にも
足をお運びください

ブライダルコンシェルジュ
吉田 莉子

スタッフブログ 一覧へ戻る