Blog

桜の季節

2016/03/31 【Close up エスタシオン】 ウェディングプランナー

各地で桜が開花しています。

この時期は、山々が新緑に輝き、桜の花でピンク色に染まっていきますね。

 

結婚式でも桜の花を会場の装花にされる方もいらっしゃいます。

ゲストの皆様から季節感があるお花は、とても好評です。

 

 

エスタシオン・デ・神戸ではフラワーコーディネーターという専門スタッフがいます。

披露宴で飾られるお花などもコーディネートいたしますが、エスタシオン・デ・神戸の

館内に飾られるお花も毎日手入れをしています。

 

 

 

最上階にある聖テオドシオ教会内はとても素敵なお花の匂いに溢れています。

 

バージンロードにはデンファレという蘭の花が添えられ、聖壇のそばには白い百合の花と

季節のお花が飾られています。

 

hp38

 

 

1階のエントランスでは季節の花々が皆様をお迎えします。

 

昨日のエントランスには桜の花が飾られていました。

DSC_0317

 

さて、この秋シーズンにリニューアルオープンする新会場は上質なおもてなしが実現するバンケットです。

 

そのバンケットの壁にはフランス産の桜の木を用いています。

『フレンチチェリー』という木材でとてもやさしい木目が特徴です。

日本国内ではエルメスのショップとエスタシオン・デ・神戸のみで使用している限定の木材です。

 

そして披露宴会場内にはオープンキッチンやワインセラーが設備されています。

お二人の大事なゲストに最上のおもてなしをお届けできる素敵なスペースです。

 

また神戸の素敵なロケーションが一望できます。111738766

 

リニューアルオープンの際は是非皆様おこしください。スタッフ一同お待ちしております。

 

ウェディングプランナー

森嵜早百合

スタッフブログ 一覧へ戻る