Blog

披露宴BGMポイント!③

2020/03/04 【Close up エスタシオン】【披露宴&パーティ (Wedding party)】 ウェディング コーディネーター

こんにちは(*^_^*)

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます☆

新型コロナの影響も少なくない日々ですが、私は花粉に悩まされております…(;_;)

皆様も結婚式準備で寝不足になると、体力低下につながりますので

一に睡眠、二に食事!で、新型コロナや花粉に立ち向かっていきましょう!

 

 

ご披露宴のBGMセレクトポイントも第3回を迎えました!

皆様のBGM選びの参考になっていれば良いのですが…(>_<)

 

今回は、【祝杯】のときのBGMポイントです!

ご披露宴の開宴ですので、勢いのある曲を選ばれることが多いです!

歌いだしがサビの曲だと、テンションも上がりますよね(^^)

 

そもそも祝杯の際に泡のたつお酒を注ぐ理由としては、

下から上で止まることなく泡が流れていく様子に

「幸せがとめどなく沸き上がる」という意味が込められているからなんです(*^_^*)

また、沸き上がった泡がパチパチ弾ける音を天使の拍手👏と例えることもあるそうですよ!

 

よく選ばれている曲は、こんな感じ…🎵

「Can’t Take My Eyes Off You」 / Sheena Easton

「Happy」/ Pharrell Williams

「Raise Your Glass」 / P!NK

「バンザイ~君を好きでよかった」/ ウルフルズ

「ki・mi・ni・mu・chu」 / EXILE

「Marshmallow day」/ Mr. Children

「銀河と迷路」/ 東京スカパラダイスオーケストラ

 

「バンザイ~君を好きでよかった」は定番中の定番!

耳なじみも良いですし、歌いだしから「イエーイ!」と盛り上げてくれるので

ゲストの方もノリノリになってくれます(*^_^*)

また、「ki・mi・ni・mu・chu」は、ドリンクのCMにも

使われていたので、祝杯のイメージにもぴったりなのではないのでしょうか?

 

 

次回はケーキ入刀や鏡開きなど、演出時のBGMポイントをご紹介いたします!

お楽しみに~♪

 

ウェディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る