Blog

エスタシオン・デ・神戸への想い

2016/02/24 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

私は毎月、このスタッフブログを書くときには、『 ~に込められた想い 』
というタイトルを付けるようにしています。今回は、
あえて『 エスタシオン・デ・神戸への想い 』にしました。

エスタシオンエントランス 

早いもので、1997年1月11日グランドオープンから先月より19年目
に突入致しました。エスタシオン・デ・神戸を訪れて頂いた、全ての皆様に
感謝の気持ちをお伝えしたかったと同時に、10000組以上のカップルが
ここから誕生したことに、あらためて感動しております。

DSC_年賀状2

私が、エスタシオン・デ・神戸と出会ったのが、まだ建物がまだ外観のみ
しか完成しておらず、内装途中の段階でした!もう20年前のことになり
ます。建物内部の1階エントランスホールに初めて入った瞬間の感動は、
衝撃的過ぎて今でも鮮明に覚えています。今でもその時の気持ちを大切
にしたい!今で言う『 Share happy 』を全てのお客様にお
伝えすることが出来ているのでしょうか?

Weddingという素敵な瞬間に関わる仕事ができることに感謝し、大好き
なこのエスタシオン・デ・神戸の魅力を全ての館内のスタッフと共にお客様に
全力で伝える努力を惜しまず、皆様と『 Share happy 』精神で、
19年目をスタート致しました!皆様のご来館心よりお待ち申し上げております。

ウェディングコンシェルジュ 
十川 真一

スタッフブログ 一覧へ戻る