Blog

2月のおはなし。

2017/02/27 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

 

ぐずぐずと投稿を迷っているとあれよあれよという間に月末がすぐ傍にやってきています。

 

まだまだ寒い2月ですが、ようやく暖かい日も増えてきましたね。

 

遅くはなりましたが2月は「アメジスト」が有名な誕生月です。

アメジストの石言葉は「真実の愛を守りぬく」という意味を持っております。

その逸話も非常に面白いものになっております…

 

 

有名なギリシャ神話では、アメジストは美少女の化身とされています。

酒に酔ったお酒の神・バッカスが、今から最初に出会った人を猛獣に襲わせようとしていた時、

ちょうどそこに通りかかったのが、月の女神の女官『アメジスト』でした。

 

バッカスが獣をけしかけ、今にもアメジストが襲われるという時、

この惨事に気づいた月の女神がアメジストを一瞬に純白の水晶に変えました。

その後、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を反省し、水晶にぶどう酒を注ぐと、たちまち水晶は透き通った紫色に変わり、美しい紫色の宝石『アメジスト』になりました。

 

といったお話です。

語源となるギリシャ語の『amethystos』は”酒に酔わない”という意味を持っており、古代ローマでは、アメジストで作った盃でお酒を飲むことで人生の悪酔いから自分を守る、といったことも行われていたそうです。

また、ヨーロッパでは「素敵な恋人をまねきよせる石」とも言われているそうです。

 

皆様も人生の悪酔いをしませんように…。

 

インフォメーション

瀬田川 梨佳

スタッフブログ 一覧へ戻る