Blog

4月のおはなし

2017/04/23 【その他】 セレモニーコーディネーター

どうもこんにちは。

真昼の日差しが心地いい季節になってきましたね。

ですが夜はまだまだひやっとするので薄手の上着が手放せません…。

 

今月の誕生石は「ダイヤモンド」「水晶」そして「キュービックジルコニア」

「ダイヤモンド」は言わずもがな永遠を誓い合う指輪にかかせないものですね。

鉱物の中で最も硬いと言われています。

その硬さから不屈の精神や勝利、正義などの象徴とされています。

15世紀にオーストリアのマクシミリアン1世(神聖ローマ皇帝)が

婚約者であるマリー(ブルゴーニュ女公)に贈って以来、永遠の愛の象徴になったともいわれています。

 

「水晶」は別名を『クリスタル』ともいい、この語源は”透きとおる氷”という意味の

“クリスタロス”(ギリシャ語)に由来するといわれています。

完全に透明な水晶は、目標や前に進むべき道をより明確にし、

夢の実現をサポートしてくれるといわれているそうですよ。

 

「キュービックジルコニア」は「苦しみから救い、平和をもたらす」という意味を持っています。

屈折率がダイヤモンドに近く、非常に強い輝きを持っているのに加え、

安価で加工が簡単なので、気軽なジュエリーとして使われているという、意外となじみ深いものでもあります。

 

 

日頃の感謝を込めて、大切な人に心のこもった贈り物をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

インフォメーション 瀬田川 梨佳

スタッフブログ 一覧へ戻る