Blog

「引出物」って、そもそも何なの?

2017/05/25 【その他】 セレモニーコーディネーター

エスタシオン・デ・神戸スタッフブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。

今回のタイトルにある「引出物」、これを何回かにわけてお話ししたいと思います。

 

「引出物」は2人の結婚を祝福してくれたゲストの皆様へ感謝の気持ちを表す大切な贈り物。

ところで「引出物」って、なんとなくゲストから頂いたお祝儀のお返しだと思っていませんか?

 

引出物の由来は、お祝いの宴の席で「お土産の馬を引き出して見せた」ことと言われており、

その庭に引き出された贈答品の馬を「引出物」と呼んだことが始まりだそうです。

まあ、今時は「馬」をもらっても困るわけで(笑)、一昔前だと「披露宴の料理の一部を持ち帰る」

なんて時代もありましたが、今では衛生面を考えてそのような習慣もなくなりましたね。

 

「引出物」のしきたりって言ってしまうと堅苦しくなっちゃいますが、祝福してもらった皆様に結婚式の

当日だけでは伝えきれなかったお2人からの感謝の心を、「引出物」という目に見えるカタチでお持ち

帰りいただけたら、お2人にとっても最高の喜びですよね。

 

それでは続きは次の機会に!!

エスタシオン・デ・神戸  角井 修

スタッフブログ 一覧へ戻る