Blog

メモリアル♡婚姻届

2017/08/15 【神戸 結婚式場】 ウェディング コーディネーター

こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

あっっーつい日が続いておりますが、

皆さま熱中症には気を付けて下さいね(>_<)

エスタシオン・デ・神戸の館内は空調が効いているので、

お打合せやお衣装合わせの間は快適に過ごせますよ!

 

 

近年は入籍を済まされてから、結婚式を行われるおふたりが多くなっています。

マイナビウエディングが行った調査では、68%が入籍後に結婚式を行ったそうです!

出典:マイナビウエディング『入籍と結婚式の順番はどっちが先?入籍・結婚式・引っ越しまでの期間とタイミングを徹底調査 』

 

エスタシオン・デ・神戸で結婚式を行うおふたりのなかでも、

新郎様の結びのご挨拶の中で、

「入籍をすませて一緒に暮らしているけど、結婚式をしたことで夫婦となった実感が持てました」

とお話しされる方も少なくありません。

それほど、【結婚式】は大きなライフイベントなんだと感じる言葉です(#^.^#)

 

さて、入籍をされるということは、婚姻届を書かれるということですが、

最近婚姻届が、オシャレになっていることはご存知ですか?!

しかも、自治体ごとにデザインがあるんです!(^^)

 

その婚姻届、『まちキュンご当地婚姻届』と言います。

こちらは自治体とゼクシイがコラボレーションした、オリジナル婚姻届でして、

ご当地ならではの縁起物や名物がデザインされていたり、

おふたりの手元に記念として残せたり、

役所に行かずともインターネットで簡単にダウンロードでGETできるんです!!

 

こんな風にデザイン系統でチャートされているので、選ぶのも楽しい!!(*^_^*)

 

 

そして、こんな風におふたりの記念用があり、写真を貼って飾ることも可能です!

結婚式のウエルカムボードにもなりそうですね!

ちなみに下の写真は、神戸市のものです!

北野やハーバーランドのイラストが入って、シックな雰囲気が素敵ですね

 

また、いくつかの婚姻届には提出特典があるみたいなので、要チェック!です(゜o゜)

ご当地デザインの婚姻届は、デザインをどんどん追加していくようなので、

地元やおふたりの思い出の街の婚姻届を提出されるのはいかがでしょうか?

 

ウエディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る