Blog

ベッラ・ルーチェのワイン紹介

2017/08/25 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

残暑厳しい折、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

まだまだ暑い日が続きますが、秋の野菜が市場に並びだしたり、夜になると秋の虫の声が聞こえだしましたね。

秋の訪れも、あともう少しですね。

本日は秋の夜長に楽しめそうなしっとり、こっくりした赤ワインのご紹介!

『CAP ROYAL rouge Bordeaux Superieur』

メドック格付け第二級、ピション・ロングヴィル・バロンがワイン愛好家に贈るボルドーの気品と格調を受け継ぐスタイリッシュ・ボルドー

世界的に有名なワイン銘醸地「ボルドー」。「ワインの女王」とも言われるフランス最大のワイン産地です。

複数の葡萄をブレンドして造られるのが大きな特徴で、ブレンドの比率は各ぶどう園によって 違いがありますが、この為同一地域で生産されたワインも、ぶどう園によって、それぞれに 風味、色の違い、個性が生じ、多種多様、豊富さの一因となっています。

また、AOCボルドー・シュペリュールとは、AOCボルドーよりもヘクタールあたりの収穫量が制限され、より厳格な生産条件の下で造られるワインのカテゴリーを指します。

ピション・ロングヴィル・バロンは、メドック格付け第二級の評価以上に高い品質を持つことで、世界中で知られており、グラン・ヴァンの醸造において培った経験とノウハウがキャップ・ロワイヤルにも引き継がれています。

ラベルには、かつてボルドーを訪れるワイン商たちが必ず通った、ジロンド河の河口に建つヨーロッパ最古のファール・ド・コルドゥアンが描かれており、この灯台のようにワイン愛好家の皆様を導く指標でありたいと願ってデザインされたんですって。

ルビーやガーネットの色あい 熟した果実と、樽熟成によるトーストやバニラのエレガントで複雑な香りとビロードのようなタンニン、バランスがよくリッチな味わいが楽しめます。

ベッラ・ルーチェのパーティーでもしっかりした赤ワインをお求めのゲストに好評です\(^o^)/

是非召し上がってみて下さいね♪

ソムリエール 堀 有香

 

 

スタッフブログ 一覧へ戻る