Blog

心からのありがとうを伝えるために

2017/09/17 【その他】 セレモニーコーディネーター

古来より伝承される、『 縁起の良い品 』を贈る。佳き習わし祝意を頂戴した、

皆様への古式縁の贈答をお選び下さい。

(株式会社まるじょう「絆」カタログより引用)

 

今回の私のスタッフブログは、新郎新婦様にお配りしている引出物のカタログから、

かつお節などの引出物(縁起物)を扱われている、

株式会社まるじょうにクローズアップしてみました!

 

 

 

冒頭の一文は凄く深い文章だと思いませんか?

普段から打合せの際に、新郎新婦様へ伝えることが出来たら良いのにと思ってしまいました。

 

昔から当たり前だと思っていた、3品目(縁起物)ですが、

一時期は、2品目(記念品と引菓子)で、総額高めの設定等、

色々時代や世情に影響?されながら変化しておりました。

最近は、また3品目を決定される、お客様が増えてまいりました。

 

 

こちらの、まるじょうは、風呂敷包みになっているもの、

卵かけごはん醤油が組み合わされた商品、紅白うどんの入ったもの等、

ちょっと可愛くて、面白い商品が、カタログに定番(勝男武士=鰹節)商品と共に掲載されております!

 

 

まるじょうのカタログは、隅々まで読んで頂くと、

「実は・・・!」という、ことが書かれている、

大変私達も勉強になるお話が掲載されております。

 

是非、皆様も3品目をご検討されてはいかがでしょうか(^O^)!

 

 

セレモニーコーディネーター 十川真一

スタッフブログ 一覧へ戻る