Blog

日本語にはできない素敵な言葉

2018/07/30 【その他】 ウェディングプランナー

ご無沙汰しております

ウェディングプランナーの槇野です!

 

先週のお話になるのですが、ちょっと変わった本を購入したので、ご紹介したいと思います

それがこちら↓↓↓

『翻訳できない世界のことば』

エラ・フランシス・サンダース

前田まゆみ:訳

 

 

日本語では一言では表せない、言い換える言葉が無い世界の言葉たち集約した本なんです。

素敵な言い回しな言葉もあれば、ちょっとクスっとなる言葉もあって、すごく面白いんです!

 

それではこの本から問題!

この言葉は日本語ではどういう意味でしょう?

 

 

PISAN ZAPRA(ピサンザプラ) :マレー語

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒント:日本では絶対使わないですし、

日本じゃなかったとしても絶対に使わなくないか?って思うような言葉です。

ある意味単位です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ググらずに正解した方、素晴らしいです(^o^)/◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は「バナナを食べるときの所要時間」、だそうです。

 

 

 

 

 

絶対使わない・・・ですよね・・・・・・笑

 

 

***

 

 

 

また一方で、結婚式にピッタリな素敵な言葉も見つけました

 

FORELSKET(フォレルスケット) :ノルウェー語

 

 

こちらの意味は「語れないほど幸福な恋に落ちている」という意味です

じょ、情緒的!!!

 

お控え室のウェルカムスペースに、この一文を取り入れたグッズを置いてみるのも

素敵かもしれませんね^^

 

ご紹介した言葉の他にも素敵な言葉がたくさん収録されています

挿し絵もすっごく可愛いので、興味が沸いた方はお手にとってみてください(^o^)ゞ

きっとお気に入りの一言が見つかると思います^^

 

それではまた次回のブログで

 

ウェディングプランナー

槇野 あゆみ

 

 

スタッフブログ 一覧へ戻る