Blog

招待状のイ・ロ・ハ

2018/10/01 【その他】【披露宴&パーティ (Wedding party)】【挙式 (ceremony)】 ウェディング コーディネーター

こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます(*^_^*)

最近雨多いですね~

遊びに行こうと思った日に限って、雨が降ります。(._.)

雨女とは自称していないんですけど…(笑)

結婚式の日は晴れてほしいって思われる皆様も多いと思いますが、

「雨降って地固まる」ということわざもあるので、ネガティブなことばかりではないんですよ!

 

 

ご結婚式準備のファーストステップとしてご案内しているのは、【招待状】でございます。

ゲストの皆様に、おふたりのご結婚式の第一印象を与える大切なアイテムでございます

デザインや文章を決めて頂くのは大変ですが、デザイン集を見ている新郎・新婦様を見ると

本当に楽しそうだな~と思います(*^_^*)

では、招待状の準備ダンドリを確認していきましょう。

 

①招待するゲストのリストを作成する

まずはどのくらいのゲストを呼ぶのか、考えます。

よく「新郎、新婦でバランス考えて人数呼んだ方がいいですか?」と聞かれますが、

必ず合わせる必要はないです(>_<)

それでも心配だな…という事であれば、親御様へご相談頂くのがベストです。

招待状は郵送か、お手渡しでお渡し頂きます。

ご住所、お名前を合わせてリストとして作成してください。

 

②招待状のデザイン、文面を決定する

どんなデザインの招待状を送るのか、お好きなデザインをお選びください!

招待状は、ゲストの皆様がおふたりのご結婚式に関するファーストインプレッションを与えます。

エスタシオン・デ・神戸では、40種類ほどのデザインをご用意しております

有名なウェディングデザイナーの方がデザインしたものやディズニーのものもございます!

招待状の挨拶文も定型文があります!

おふたりのお名前だけで出すパターンや親御様のお名前を入れるパターン等がありますので、

担当者にご相談くださいね(*^_^*)

 

③印刷プレビューを確認する

申し込み後、1週間ほどで印刷プレビューが完成します!

担当者から連絡がありますので、おふたりのご住所やお名前に間違いがないか確認してください。

 

④印刷完了!発送準備★

印刷が完了したら、おふたりには仕上げの作業をして頂きます。

ご挨拶文を折ったり、封筒に入れたり、切手を貼ったり、最終的に

招待状を発送、お渡しできる準備をして頂きます(^^)

 

以上の一連の流れは、挙式2ヶ月半前くらいまでに終えて頂く形になります!

今回は準備のダンドリをご紹介しました!

次回はエスタシオン・デ・神戸オススメの招待状デザインをご紹介します!

 

ウェディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る