Blog

体温がくーっっと上がる音楽♪

2018/10/10 【その他】 ウェディングプランナー

こんにちは☆

 

先日の3連休は皆様どのようにお過ごしになられましたか?

お子様の運動会だったー!という方も多いのではないでしょうか?

実は日本で一番晴れの日が多いのって体育の日、らしいですね!

この日に運動会を行うというのは、実に理にかなっているんだなぁーーと

感心しつつ、当日は皆様の結婚式をサポートさせていただきました♪

絶対晴れた天気で結婚式をしたい!というお二人には

体育の日、オススメさせていただきますよー^^

 

 

さて、今月の「結婚式の基礎知識、教えてー!!」は

音楽についてです☆

結婚式や披露宴では、お二人の素敵なシーンを彩る

名脇役として盛り上げてくれるのが、BGMなんです☆

今回は挙式で人気のBGMをご紹介いたしますね(*^_^*)

 

 

 

 

まずは・・・・結婚行進曲♪

じつは結婚行進曲と名のつく曲は2種類あるんです!

 

一つは「パパパパーン」のメロディで始まる、メンデルスゾーンが作曲した「結婚行進曲」

テレビ番組でもよく使われる定番曲です。

挙式の際、退場シーンで

たくさんの友人たちがフラワーシャワーで祝福してくれる♡

そんな場面でよく使われる音楽です。

 

もう一つは「パーンパーパパーン または ターンタカターン」のメロディで始まる、

ワーグナーが作曲した「結婚行進曲(婚礼の合唱)」。

こちらの曲は結婚式場や披露宴での入場シーンによく流れる音楽となっています。

 

同じ結婚行進曲でもこんな違いがあるんです♪

 

 

 

 

また違いというところで多いのが「アヴェ・マリア」ですね!

皆さん、結婚式や音楽の授業で聞いたことがある!という方が多いのではないでしょうか?

 

実はこのアヴェ・マリアという曲、曲のタイトルと言うより

キリスト教の聖母マリアへの祈りの言葉を歌詞にして

曲をつけた聖歌になるんです。

ですので、様々なメロディーでたくさんの種類がつくられています♪

有名なところだと、シューベルトやグノー、カッチーニなどでしょうか?

 

もちろん、エスタシオン・デ・神戸の挙式には

ご紹介した全ての曲が演奏可能となっておりますので

ぜひご希望をおっしゃって下さいね♪

 

ウエディングプランナー

古結 麻未

スタッフブログ 一覧へ戻る