お電話でのお問い合わせ受付時間10:00〜19:00 休館日 不定休
〒650-0043 神戸市中央区弁天町2番8号

Blog

大安や仏滅って?そもそもお日柄って何?

2019/05/17 【その他】 ウェディングプランナー

 

皆様こんにちは(*^^*)

カレンダーの日付のそばに書かれている

「大安」や「仏滅」。

聞いたことはあるけどそれぞれの詳しい意味まで

知っている方は少ないですよね。

このブログではそんな「お日柄」についてをまとめてみました☆

是非、ご入籍の際などに役立ててくださいね😁♪

 

六曜は、鎌倉時代の末~室町時代に中国から

伝わってきた占いがもとになっています。

その当時は「曜日」のようなものでしたが、江戸時代の

終わりに、現在のような「吉凶を表すもの」になりました。

 

六曜には次の6種類がございます。

✏大安

✏友引

✏先勝

✏先負

✏赤口

✏仏滅

 

✏大安

文字どおり「大いに安し」という意味で、六曜の中でも

いちばん「吉」の日!

一日を通して何をするにも良いとされているお日柄。

 

✏友引

正午のみ凶。午前午後共に吉。

「幸せのおすそ分け」となるので、大安の次に結婚式に

向いてる日なんだそうです。

 

✏先勝

「先んずればすなわち勝つ」という意味があり、

「あらゆることを急ぐのが良い日」。

 

✏先負

「先んずればすなわち負ける」という意味があります。

午前は「凶」。午後は「吉」。午後に事を起こした方が

良いということですね!

 

✏赤口

基本的には「凶」のお日柄ですが、

昔の時間でいう午(うま)の刻(11:00~13:00頃)

だけは「吉」とされます。

 

✏仏滅

「仏も滅するような日」という意味があり、

六曜の中でも一番「凶」だとされています。

お祝い事だけでなく、勝負ごとや取引にも

向いていないのだとか。

 

 

人によって信じる、信じない、気にする、気にしない

色々あるかと思いますが、

おそらく、「お日柄」を一番気にするのは

両親世代や親族たちかもしれません。

二人だけで日程を押えてきたところ、

両親が「仏滅!?」と、

トラブルになるケースもあるようです。

日程については、やはり両親と相談しつつ決めることが

スムーズな流れ。

少なくとも、「六輝にはこだわるかどうか?」

という確認を

ご両親にはしておいたほうがよさそうですね。

 

是非このブログをご参考に、

お二人でも相談してみて下さいね😊🌟

 

 

ウエディングプランナー

木村 瑠里

スタッフブログ 一覧へ戻る