Blog

芍薬が見頃です

2019/05/30 【その他】 フラワー アーティスト

「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」の言葉で美しい女性に例えられるほど可憐で豪華な芍薬ですが、根は女性に優しい漢方薬として使われます。

このことわざは美しい女性の立ち居振る舞いを例えたもので、芍薬はすらりとした茎の先に花を咲かせることから立ち姿の女性

牡丹は枝分かれした横向きの枝に花を咲かせることから座った女性

百合は風に揺れる姿が美しいことから女性が歩く姿

を表していると言われています。

風情がありますね。大好きな例えです。

芍薬の花言葉は「恥じらい」「はにかみ」「思いやり」「必ず来る幸せ」

今がピークで年中は難しいお花ですが、花言葉からしてブーケにピッタリですね!

是非今しか見れない芍薬を見に来てください☆

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る