Blog

初夏の装い

2019/06/28 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

気温も湿度も上がってまいりました

今年も夏がやってきます。

日本の夏は蒸し暑くて体力を奪われてしまいますね

せめてお花で涼やかにリフレッシュして頂くべく

初夏の装いをテーマにアレンジいたしました。

今回のクローズアップフラワーはカスミソウ

属名の学名「Gypsophila(ギプソフィラ)」は、ギリシア語の

「gypsos(石灰)」と「philios(愛する)」を語源とし、この属の花が石灰質の土を好むことにちなみます。

和名の霞草(カスミソウ)は、細かく分かれた沢山の枝先に小さな白い花をつける姿が、春霧のように見えることに由来します。

英名ではベイビーズブレス(baby’s breath)といい、「愛しい人の吐息」や「赤ちゃんの吐息」という意味です。

花言葉は清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」

眺めていると浄化された気分になりますね。。。

是非涼みにいらしてください!

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る