Blog

夏はいつまで・・・?

2019/09/11 【その他】 セレモニーコーディネーター

スタッフブログをご覧頂いてる皆様、体調を崩してはいませんか?千葉県では、先日の台風15号の被害で、 昨年の北海道に続き 大規模停電に苦しんでいます・・・一刻も早く復旧される事心よりお祈り申し上げます。

2019.9.10撮影 まだまだ夏空
いったい、いつまで続くのでしょう?

今回の私のスタッフブログは、地域活性化のお話を少し(^O^)/

JR神戸駅を、南側に出てデュオ神戸(umie方向)へ行かずに東方向(元町商店街)へ進むと、線路沿いにあるのがこれ!(あえて撮影は、夜間にしました。昼間の見事な姿は、皆様ご自身の目でお確かめ下さい)

蒸気機関車 D51(愛称・デゴイチ)

このデゴイチは、太平洋戦争中の1944年生まれの、「戦時型」仕様の1072号機。1975年に現役引退するまで、30年余年にわたり活躍したそうです。その後、旧国鉄より当時の神戸市長が 「東海道線の終点近くに保存したい」と掛け合い、神戸市が無償貸与を受けて現在に至ります。(参考資料:2019.8.22神戸新聞NEXTより)

当時はこんなお姿だったのでしょうか?

実は、私達エスタシオン・デ・神戸のスタッフも月1回「神戸駅東地区クリーンチーム」の一員として、 周辺地域の清掃活動を行っています(^O^) 悲しい事に、この区画(柵の中)に、ゴミの不法投棄やポイ捨てをされる方がいるんです!デコイチの周りのゴミ拾いをしながら、毎回怒りが込み上げてきます・・・

今、この老朽化の進むD51蒸気機関車を、元町界隈の地域資源として甦らそうと、『みなと元町タウン協議会』と『神戸・西元町のデゴイチを守る会』の皆様が奮闘されています!修繕や塗装や清掃(お色直し?)を進め、一旦のゴールを設定されました!

10月13日(日曜日)『神戸・西元町D51まつり』を開催される予定であると伺いました(^O^)/当日は、周辺で音楽ステージや、飲食、鉄道グッズ販売コーナーや、記念撮影ゾーンまで用意されるようです。

当日の大成功を心より願うばかりです!(10月2日予定では、前述のクリーンチームとして、スタッフも徹底的に周辺地域の清掃に全力を注ぎたいと思います(^o^)

セレモニーコーディネーター& 神戸駅東地区クリーンチーム 十川 真一

スタッフブログ 一覧へ戻る