Blog

披露宴のBGMポイント!②

2020/02/02 【その他】【披露宴&パーティ (Wedding party)】 ウェディング コーディネーター

こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます(*^_^*)

 

 

前回に引き続きまして、ご披露宴のBGMポイントをご紹介!

今回は【入場】についてです!

ゲストの皆様が待ちに待った入場っ!

ここは大きく盛り上げていきたいポイントです(*^_^*)

 

エスタシオン・デ・神戸の挙式は、重厚感のある雰囲気で挙行されることが多いので、

ご披露宴の入場からはパーティらしく華やかな曲を選ばれる方が多いように感じます!

 

ウェディングドレスで挙式をされた方は、ベールやグローブを外したり、

髪型をチェンジする方もいらっしゃいます。

白無垢で挙式された方は、色打掛に羽織変えられる方、

ウェディングドレスにお色直しする方など、

挙式から大きく印象を変更される方もいらっしゃいますので、

そういう意味では、「楽しい時間の幕開け」のような雰囲気の曲を

選んでいただくと、とっても良いのかな!と思います(*^_^*)

 

最近は、こんな感じの曲が多いような…♡

「Wedding March」、「Wedding March Part2」 / Q; Indivi

「Sugar」 / Maroon5

「Marry You」 / Bruno Mars

「シンデレラガール」 / King & Prince

「Dear Bride」 / 西野カナ

「Can you celebrate?」 / 安室奈美恵

「Baby I love you」 / シェネル

「The GREATEST SHOWMAN」 / グレイテスト・ショーマン 劇中歌

「万讃歌」 / 葉加瀬太郎

「Change」 / Monkey Majik+吉田兄弟

 

曲目を見ると、始まりはゆったりしていますが、

サビになるとめっちゃ盛り上がりのある曲が多いみたいですね!

始まりがゆっくりだと、登場への高揚感が増しますね!

 

入場のときには、キャプテンスタッフが新郎様、新婦様を誘導し

メインテーブルまでご案内いたします。

おふたりがメインテーブルに到着されるタイミングで、

曲も盛り上がって、歓声が沸く!なんてこともしばしば(^_^)

そのくらい入場のときのBGMの盛り上がりは重要っ!

困ったときは、ぜひコーディネーターにオススメの曲を聞いてみてください☆ミ

 

 

入場曲のポイント、いかがでしたでしょうか?

特にこれからお衣装を決められる方は、

お衣装を着てどんな雰囲気で、入場されたいかを考えていただいても良いかもしれません!

コスチュームコーディネーターもいろいろ提案してくれるはずです♪

次回は、【乾杯】のBGMポイントをご紹介します!

お楽しみに~(*^_^*)

 

ウェディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る