Blog

Something Old…❁

2020/04/23 【神戸 結婚式場】 ウェディング コーディネーター

こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきまして、

ありがとうございます(*^_^*)

日々医療に従事いただいている皆様、本当にありがとうございます。

大変な中ではございますが、少しの息抜きに

エスタシオン・デ・神戸のSNS等を見ていただけますと、嬉しいです(>_<)

エスタシオン・デ・神戸でもリモートワークを行っており、

皆様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、

スタッフ一丸となって、「Afterコロナ」に万全な体制で迎えられるよう耐えていきたいと思います!

 

 

最近シリーズでお届けしておりますBGMポイントはお休みさせていただき、

自宅から、こちらのブログをお届けします!🤗

 

皆様は親御様の結婚式のお話は聞かれたことがありますか?

私の両親は32年前に結婚式を挙げました。

地域の子どもとレクリエーションを行う団体の先輩・後輩だった2人。

2年弱の付き合いを経て、結婚することになりました!

結婚式を挙げた場所は姫路の教会でした!

当時は、英国・チャールズ皇太子とダイアナ妃のロイヤルウェディングをきっかけに、

教会式への憧れが高まり、一般化した時期だったので、

両親も例にもれず、教会式を執り行ったそうです。

当時の写真を見ると、父は黒のロングタキシードを、

母はロングスリーブの豪華なウェディングドレスを着ています。

ちょっと緊張した表情の2人ですが、これから家族になっていくんだという

強い決意のようなものを感じました(^^)

 

両親は結婚式に関するものを手元にあまり置いていないのですが、

1つだけ、ずっと食卓から見える位置に飾ってあるものがあります。

 

それは、ブーケ💐です。

アートブーケではありますが、レースやパールの飾りがついていて、とっても派手な感じ!!

長さもかなりあるので、ドレスにも映えたんだろうな~と思います(^^)

母はウェディングドレス、カラードレス、それぞれ1つずつ使用しました。

幼い頃からこれらを見ては、「結婚式って素敵だな✨」と感じていたので、

今その仕事に携わっていることをとても嬉しく思います♡

祖母は、このブーケを私にも使用して欲しいと思っているようです(^.^)

私も前撮りのときに使用できるといいな…、なーんて思ったり(笑)

 

 

結婚式で使用したものをずっと飾っていられるということは、

本当に素晴らしいことだと感じます…!!

エスタシオン・デ・神戸で結婚式を挙げられる皆様にもそんな風に感じていただきたい!!!

コロナウイルスは厄介ですが、Afterコロナのお打合せ時には、

今よりもパワーアップしたエスタシオン・デ・神戸になっていたいですね!

「#いまできることを」全力で取り組んでいきます(*^_^*)

 

いまはコミュニケーションを大切に。

ぜひ親御様の結婚式のお話を聞かれてみてはいかがでしょうか?

 

ウェディングコーディネーター

吉田 千恵

スタッフブログ 一覧へ戻る