Blog

明日を生きる⭐️

2020/04/25 【披露宴&パーティ (Wedding party)】【神戸 結婚式場】 ウェディング コーディネーター

こんばんは!

今日は皆様 どのような1日を過ごしましたか?😊

 

 

もうすぐ今日がおわります🌙

やり残した事はないですか?

(どこかで聴いたことのある曲ですね笑♪😌)

 

 

今日は私が大好きなひとつの“詩”を紹介したいと思います☺️

私が確か中学生の時に学校の先生から貰った言葉です💓

 

*・*・*・*・*・*

 

【明日を生きる】

 

二十歳の男が言った 自分が あと二つ若かったら

もっと勉強して もっといい大学にいけたはずなのに

 

二十五歳の男が言った 自分が あと三つ若かったら

外国に留学して もっと自分を磨けたはずなのに

 

三十歳の男が言った 自分が あと五つ若かったら

どんなことにでも 挑戦できたはずなのに

 

人は どうして失った時間で 自分の夢を語るのだろ

自分の怠惰を 過去の出来事で 正当化しようとしているだけではないか

だったら 二十歳の男に言いたい

 

今お前が 二十五歳だったら何を後悔するか

それを先に考え 今自分がなすべきことに立ち向かうべきではないか

 

僕は 失った時間ではなく 明日の時間で

今の自分を 生きてみたいと思う

 

きっと どんなことにでも挑戦できるはずだから

 

第5集『青春詩集 若太陽賛歌』より

 

*・*・*・*・*・*

 

 

15歳の私の胸にこの言葉がものすごく響きました。

 

 

皆んな それぞれの場所で一生懸命生きてます。

 

 

明日はどんな一日にしますか?

 

 

早く笑顔で皆様とお会いできる日が来ないかな

と思う日々ですが

そのために今 私達一人一人にできること。。。

 

 

 

去年12月に式を挙げられたお二人が伝えてくださいました。

“結婚式の準備も本当に楽しかったです。

いつもエスタシオンに来るのが楽しみでした”と。

ご披露宴後、皆んなでお二人を囲んだ時に

新婦様の瞳から流れた嬉し涙。。。

 

 

すべての花嫁花婿様にそう思っていただけるように

私達も頑張ります!

 

さぁ!皆んなの笑顔が溢れる未来を願って

明日もそれぞれの場所で

“笑顔”で頑張りましょう!✨☺️

 

 

 

ウエディングコーディネーター

高安 利奈

スタッフブログ 一覧へ戻る