Blog

季節外れの桜

2020/04/30 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

こうなる前にしておいて良かった、いやしなくて失敗した。ということが色々と山のように巷でも溢れかえっている最近、私が最大のしておいて良かったことは帰省です。

 遠方ではありませんがそれなりに高齢の母に会いに行く事は今は避けており、3月頭に帰省したのが最近です。

 実家の山に母が購入していた桜の苗木を植えました。

苗木といっても1メートルはある物でした。

上手く咲いたらいいが、と言って別れた後、4月中旬に一片の花が咲いたとガラケーで撮った写メが送られてきました。解像度も低く、少しブレてしまっていましたが、はっきりと花が咲いていることが確認できました。

良いことの少なく感じるこの頃ですが、帰省出来るときにしておいて良かったとつくづく思います。

こうなった時にこそ本当に大事にするものが何なのか気づきやすくなっているように感じますね。

見えにくい画像で申し訳ございません。

セレモニーコーディネーター 高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る