Blog

エアープランツ

2020/05/21 【その他】 フラワー アーティスト

こんばんわ

フラワーコーディネーターの堀有香です。

今日はエアープランツのお話

エアープランツとは?Wikipediaでは以下の通りです。

エアープランツ(Airplants)とは、ハナアナナス属のうち、空中の水分に依存し、そのため土や根を必要とせず葉から雨や空気中の水分を吸収する着生植物をいう。園芸の分野で一つのジャンルを構成している。

とあります。

最近エアープランツと多肉にハマっている私❤️

ブーケやメイン装花に取り入れるとシルバーのくすんだような風合いがなんともお洒落で飽きのこないアイテムです。

ブリキや陶器と合わせるもよし、私個人的には木との相性が抜群に良いと思っておりまして、エントランスにもよくコラボさせております。

あと、コンクリートなどにも合いますね!

都会にパッと現れたさりげないオアシスみたいなイメージが現代のインテリアにマッチしています。

エアープランツという名前からも分かるように、またWikipedia先生の言う通り、空気中の水分を自然に取り込んで生きていく

なんとも不思議な、手のかからない素晴らしい植物です。

多肉もあまり水を要しないので、お水をあげる頻度は少なくて良いのですが、土は要りますよね。

エアープランツは土もいらない何もいらない!空気があれば!!なんて不思議。

一応霧吹きでたまにシュッシュしないといけませんし、元気がなくなったらお風呂に入れる必要もありますが、基本手のかからない子なんです。

ズボラな私にぴったり。

そして工作しました。

お花と同じくらい好きなワイン🍷

そのコルクをためておりまして、何かに使えないかなぁと日々探しておりましたら

シャンパンのコルクがミニ植木鉢みたいになるっていう記事を見つけて早速何個か穴を開けました。不器用な私は1人ではできず、もちろん工作の師匠のご指導のもとです。

こんなに飲んだんだ。。。ってくらいコルク沢山あります。

もし何かコルクDIYで、良いアドバイスがございましたら教えて下さい!

この工作たちはそのうちエスタシオン・デ・神戸のどこかにそっと飾らせて頂きます。

是非見つけて下さいね!!

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る