Blog

スカビオサ・ステルンクーゲル

2020/05/22 【その他】 フラワー アーティスト

みなさんこんにちは!!

フラワーコーディネーターの堀 有香です。

いいお天気が続いていますね

ふと外を眺めると色んなフラワーが咲いています。

野菜もそら豆やズッキーニ等美味しい時期ですよね。

今日ハーブのフェンネルも入ってきましたよ!

季節は確実に進んでいるなぁと実感する毎日です。

今日は個性的だけど気になるあいつ(笑)ステルンクーゲルを紹介いたします。

ステルンクーゲルとは「星の球」という意味のドイツ語でステラタ(星型のという意味)という種類のスカビオサの花後の複合果です。

マツムシソウ科の植物で、原産地はヨーロッパ、アフリカ、アジアと幅広く広がっています。

このままで乾燥してドライフラワーになる優れもので、よくよく見ると、★の形が小さくあちこちに見えます☆

触るとカサカサって音がするちょっと固い感触です。無意識に触り続けてしまいます、、、

実はこれ、お花というより実にあたる部分。

フラワーショップによっては見かけることが少ないですが、長く楽しめるので見かけた時にはぜひ購入してみてください。

カサカサ、カリカリが病みつきになりますよ。

もちろんエスタシオン・デ・神戸にお越しいただいた際に実際にどんな風にフラワーアレンジされているかをお楽しみいただけると一番嬉しいです。

こういう個性的なフラワーを扱える時に腕が鳴りますね( `ー´)ノどんな風にこの子を生かそうかなぁって考えている時が幸せです。

花言葉は”不思議な魅力”

上手いこと言いますね(*’▽’)

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る