Blog

【家紋】5

2020/05/25 【その他】 コスチューム

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただき

ありがとうございます✨

コスチュームコーディネーターの上田です。

さあ\(^-^)/

みなさんもうおわかりですね😆

今回も【家紋】のご紹介をいたします❗️

以前、《丁子の【家紋】》をご紹介した際

私が大根かと思っていたとお伝えしたのですが、

覚えていらっしゃいますか❓

もったいぶっていましたが(^_^;)

お待たせしました❗️

こちらが《大根の【家紋】》です😃

実際にはまだ、お目にかかったことはございません💦

しっかり葉っぱ🌿がありますよね👀

意外とリアルな感じがしませんか😳

ちゃんと大根です🤭

・春の七草の“スズシロ”としてしたしまれている大根は、古くは“オオネ”と呼ばれていました。

漢名で蘿蔔(らふく),莱箙(らいふく)と呼び《福》に通ずるところから【家紋】になった説。

↑(上記の漢字なんて見たことありません😭)

・将軍綱吉の生母が八百屋の娘であったという説。

前回、ご紹介した《松皮菱》は奈良時代には文様として存在していたので、綱吉の頃であれば江戸時代ですから、比較的新しい【家紋】なのかもしれませんよね🤔

歴史的要素も含まれてきて、更に奥深いです😎

突然ですが❗️❗️

みなさんは【家紋】はどのくらいあるのか

ご存知でしょうか❓

失礼しました💦いきなりすぎでしたね…😥

次回のブログでお伝えすることにしましょう🍀

いつまで【家紋】をご紹介しましょうか🤔❓

もう、飽きちゃいましたか(^_^;)

まだしばらくは、ご紹介していきますよ\(^-^)/

少しでも興味を持っていただけると嬉しいです😃🎶

是非、《八尋殿》での神前挙式の式装として、

ご披露宴でのお色直しで紋付き袴を着用される新郎様、

お家の【家紋】を調べて、お知らせください☝️

お待ちしています😆

今回もお付き合いいただき、ありがとうございました🥰

コスチュームコーディネーター

上田 麻友美

スタッフブログ 一覧へ戻る