Blog

✾紫陽花と結婚式✾

2020/05/30 【その他】 フラワー アーティスト

いつもスタッフブログをご覧くださり誠にありがとうございます。

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です✨✨

 

毎日の出勤途中に、今が旬のキレイな『紫陽花』が咲いていて、

キレイだなぁと日々癒されております( *´艸`)♡

 

 

『紫陽花』は咲き始めから枯れるまで様々に変化する花で、

少しずつ咲いていく過程も観察すると楽しいですし、

咲いてからも色がアンティーク調に変化するユニークな花です。

 

 

私はこの時期になると、朝顔観察日記のように

みるみる変化する『紫陽花』を、毎日観察する事が

とっても楽しみなんです( *´艸`)♡

 

 

ほんの数枚ですが、開花までの変化をお写真でご紹介✾✾✾

 

こちらはちょっと珍しい『赤い紫陽花』

赤と黄緑のグラデーションカラーが華やか✨✨

もうすぐ満開ですかね?

 

 

そして清楚な『白い紫陽花』も♡

雨の日の翌日にはパ~っと勢い良く咲いてくれてました♡

さすがは梅雨の代表的な雨の好きなお花✾

 

 

『紫陽花』は、代表的な花言葉が『移り気』『浮気』などと

ネガティブな印象が強い方も多いようですが、

逆に、『家族』『団欒』『和気あいあい』なんて花言葉もあり、

近年では母の日のプレゼントとしても人気となっております!

 

 

『紫陽花』はリトマス紙のようにヨーロッパなどの

雨が少ない地域では、土壌がアルカリ性になりやすく、

ピンク色になり、酸性な日本の土壌では青~紫に染まります。

染まる理由は、アントシアニンという色素があるからなのですが、

真っ白な紫陽花にはこの色素がないため、土壌の影響を受けず

真っ白に咲くのだそうですよ✾

 

 

そんな白い紫陽花の花言葉は『寛容』

 

パートナーと認め合う意味を込めて、結婚式の装飾にも

人気がある花なので、装花やブーケに取り入れて

華やかな演出をしてみませんか?

 

 

ちなみに『紫陽花』には、主に日本原産のガク咲きと

西洋に渡り品種改良を重ねられた手まり咲きがあり、

私は日本原産ガクアジサイが好きです( *´艸`)♡

 

さり気なく小さな花が咲いていて可愛いんです♡♡♡

 

 

外国でも大人気の紫陽花は、比較的一年中取扱い可能ですので、

お式をご検討中の方は是非取り入れてみてくださいね!

 

 

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る