Blog

季節のお花✿〜13〜

2020/05/31 【その他】 フラワー アーティスト

みなさんこんにちは😊

今日で5月も最後‼︎

明日からは6月ですね〜

  

さて、今回は『クレマチス 』をご紹介します😊

   

小さいピンクのお花🌸可愛い💕

    

ではさっそくご紹介していきます‼︎

「clematis(クレマチス)」は、ギリシャ語の「klema(ブドウなどのツル)」を語源とし、ツルでまつわりつく性質に由来し、

ツル植物として人気が高く「ツル性植物の女王」と呼ばれ、また、英語では「旅人の楽しみ(Traveller’s joy)」、イタリア語では「ごま塩ひげ」、フランス語では「乞食草」と呼ばれています。

乞食草の名前は、クレマチスの葉には毒性があり、かつてフランスの乞食がクレマチスの葉をつぶして皮膚につけ、わざと通行人の同情をひいたことにちなみ、次に紹介する花言葉の「策略」の由来です。

  

先ほどご紹介した「策略」の他に、「精神の美」「旅人の喜び」があり、

「精神の美」は、ツルが細いのに大きく鮮やかな花を咲かせることに、

「旅人の喜び」は、ヨーロッパにおいて旅人が快適に一夜を過ごせるよう、宿の玄関にクレマチスを植えてやさしく迎え入れたことにちなみ、

通行人にはすごいことをするのに、旅人にはやさしいなぁと😅

  

また、クレマチスはセンニンソウ属のツル性多年草のうち、花が大きく観賞価値の高い品種の総称で、クレマチスの原産は約300種類が知られ、世界各地に分布していて、日本原産のカザグルマ(風車)は白または淡紫のがく片が8枚あり、

すごく綺麗で私が好きな色が沢山あったので、ぜひ検索してみてくださいね😊

   

  

次回では、エントランスに飾られている『カラー』についてご紹介します!!

  

お楽しみに!!

   

  

フラワーコーディネーター

北田伊織

スタッフブログ 一覧へ戻る