Blog

ぼんやりと写真って考えてみた…

2020/06/02 【その他】 フォトグラファ

みなさんこんにちは!
なんだかボーっと考えてみると
写真って記憶の補助みたいな… とか、
記録だったり…
一枚の写真にいろんな思いが詰まっていたり…
と… 

写真で語り始めるとなんか小難しい方向に話がそれちゃうんで
あんまり好きじゃない
撮り手が思うように写っていてそれが作者(撮影者)にとって
思ったように撮れて気に入った一枚の写真だったら
それでいいんじゃない?

仕事の写真は違いますけどね

だから、カメラを使って写真を撮るっていうと普通の人はすごく
身構えるようなんだけど
最近はスマホのカメラが進化してるから、そんなでもないんだろうか?
水中カメラも進化してるし!

何も考えないでここを暈した感じにして、ここにピントを…
ってのをカメラの液晶をタッチするだけで出来てしまうのは
すごいことだと思うけど

それをレンズと絞りとシャッタースピードと…
いろいろ試行錯誤して撮れた一枚はその人にとって最高の
写真であったり、最高の宝物だと思うんですよね
たくさん撮っている中で偶然の一枚も宝物なんですけど
とにかく、これからも自分の写真は
撮りたいものを撮りたいときに…
自由に残したいと思います

あー!
石垣島の海に行きたーい!(笑)

最後まで見ていただいてありがとうございます。

フォトグラファー/三田健二

スタッフブログ 一覧へ戻る