Blog

和装で

2020/06/07 【Close up エスタシオン】【その他】【衣裳 (costume)】 フォトグラファ

みなさま、こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただき、ありがとうございます!

フォトグラファーの池田です。

 

 

結婚式にも色んなカタチがありますが、やはり日本ならではと言えば

『和装』です。

式を挙げなくても、前撮りや写真だけでも残したいという方にも人気です。

 

エスタシオン・デ・神戸でも華やかな色打掛や伝統的な白無垢など
さまざまな色柄の衣装を取り揃えております。

スタジオ撮影はもちろん、ロケーション撮影にも大変人気です。

緑あふれる自然の中や、神社仏閣でのロケーションは美しい和装を身にまとった花嫁様は、

よく 「映えます!!」✨✨

和装は日本ならではの衣裳なので、日本女性が一番よく似合います。

 

 

そんな白無垢と色打掛には特別な意味が込められています。

白無垢・・・白色は純粋無垢や清らかなイメージだけでなく「嫁ぎ先の色に染まっていく」という意味があります。

色打掛・・・鮮やかで美しい色打掛は「嫁ぎ先の色に染まった&繁栄を願う」という意味があります。

 

 

女性はウェディングドレスにも憧れがあると思います。

ですがこの際、和装とドレスの両方を着て違った雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 


みなさまのご来館を心よりお待ちしております♪

 

結婚式や衣装、前撮りに関するご相談は電話またはメールでも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

アネーロ フォトグラファー 池田 圭吾

スタッフブログ 一覧へ戻る