Blog

結婚式テーマ🐚

2020/06/07 【おすすめ アイテム】【お客様のアイデア集】【その他】【披露宴&パーティ (Wedding party)】 ウェディング コーディネーター

今日も快晴でしたね☀️

ウェディングコーディネーターの長谷川です(^-^)/

朝 青い空の中に三角屋根が映えているのが見えてくると今日も一日頑張ろう‼️という気持ちになります🎵

本日は結婚式テーマとしても人気の

『カラーテーマ』について✨

中でも個人的に好きなカラーでもある
ブルー』をテーマにご提案💙

ブルーで思いつくものは。。。

『海』『空』『水にまつわるもの』
『青いとり』『青いバラ』『サムシングブルー』
などなど

前半のワードは
神戸港』を望むエスタシオン・デ・神戸に
ピッタリ❗と個人的には思っております。

港まち神戸 ならではのブルー系のアイテムや『マリン』テイストのアイテムを取り入れていきたいですね。
招待状や席次表をこちらにしたり

ブルーマーレ

ウェルカムスペースに 貝殻🐚やヨット⛵・灯台やいかり⚓のモチーフなど使用した小物を飾ってみたり

白ベースのクロスにロイヤルブルーのランナーを使用してみたり

も素敵です✨

お魚🐠やペンギン🐧などのモチーフやぬいぐるみで水族館の様な飾り付けもメルヘンで楽しそうです😊

そして 鳥好きの方には『青い鳥』をイメージした会場づくりはいかがでしょう
幸せの青い鳥
メーテルリンクの童話劇『青い鳥』
(最後に目が覚めると、実は目の前の鳥かごに
探し求めていた青い鳥がいたという結末より
「本当の幸せは身近なところにある」と解釈
されることが多い。)
この作品の登場以降、青い鳥が幸福の象徴であるとされるようになったようですね。

淡い色合いのクロスにブルーのナプキンやショープレートでアクセントをつけたり。。。
ブルーの色が淡いと可愛いらしさや優しい雰囲気に🐤


深い色合いのブルーだと大人っぽさや高貴なイメージにもなりますね🦚

テーブル装花のポイントに鳥のモチーフをしのばせて幸せの鳥を見つけてもらうのも楽しいかも♪
ペーパーアイテムの中に可愛い小鳥がデザインされてるのもいいですね✨

パフィ

青いバラ』をテーマにすると神秘的なイメージでしょうか😌

「不可能」や「ありえないもの」の象徴とされてきた『青いバラ』
昔からバラの品種改良は盛んにおこなわれてきましたが、2000年頃までどうしても青いバラだけ生み出すことができなかったそうです。
今も濃い青のバラは染色されたものしかないそうです💦
バラに限らず顔料でも「青」色は古来から希少性の高いもののようですね。

そこが 青 という色に心惹かれる要因のひとつかもしれません😌

そして耳にしたことがある方も多いと思いますが、『サムシングフォー』(花嫁さんが幸せになりますように…との願いが込められたヨーロッパのおまじない)のひとつである

サムシングブルー

結婚式で『何か青いもの』を身につけると

「花嫁の清らかさと誠実な愛情」という意味合いを持つそうです。

ブーケやアクセサリーにブルーのお花やブルーの宝石を使うのも良いですね🍀

ちなみに他の3つは

  • 「祖先から代々受け継がれてきた財産や宝物」という意味を持つサムシングオールド
  • 「新生活への一歩を踏み出す」という意味を持つサムシングニュー
  • 「幸せな結婚生活を送っている人の、幸福をおすそ分けしてもらう」という意味を持つサムシングボロー

この4つを取り入れることで、永遠の幸せが続くという言い伝えがあるのでブルーの他にも是非取り入れてみて下さい🎀

『ブルー』のカラーがもつ心理的効果は

・集中力を高める。

・食欲をコントロールできる。

・興奮を押さえ、気持ちを落ち着かせる。

・時間経過を遅く感じる。

などがあると言われているので

結婚式準備でもブルー を用いて

集中力アップ⤴️

当日のスタイルアップ目指して

食欲コントロール✨

当日は普段と違う雰囲気なので

気持ちを落ち着かせて

あっという間に過ぎてしまう1日を

少しでもゆったりと感じてもらえるかも✨✨✨

聖テオドシオ ステンドグラス

『ブルー』オススメです🎵

他にもオススメ カラーがありますので

それはまた あらためて(^-^)ゝ゛

スタッフブログ 一覧へ戻る