Blog

結婚式にまつわる豆知識👰🤵💍②

2020/06/08 【その他】 ウェディングプランナー

皆さまこんにちは(о´∀`о)💖

ウェディングプランナーの木村です🌼

いつもスタッフブログをご覧いただき

誠にありがとうございます😆🌷

本日は、知っていれば結婚式をより楽しめちゃう!

結婚式にまつわる豆知識第2弾をご紹介いたします☺️💖

そろそろ梅雨入りですね☔️

6月と言えば「ジューンブライド」!

聞いたことある!という方も多いのではないでしょうか😊?

6月に結婚をすると花嫁が幸せになれると

言われているジューンブライド☔️💙

ジューンブライドの由来にはざまざまな説が

ありますが、ここでは2つご紹介いたします❤️

まず1つ目は、6月におけるヨーロッパの気候にあります。

6月は冬を越して徐々に暖かくなり、雨が非常に

少ないためお祝い事が行われることが多いのです。

また、3月から5月にかけて農作業が忙しいため、

挙式が禁じられていたんだとか😳

そのため、6月で挙式することが広がったと言われています💍

2つ目は、ギリシャ神話に登場するヘラです。

ヘラは結婚を司る女神で6月を守護しています。

なので、6月に結婚式を挙げるとヘラの加護を受け、

幸せになれると言われています☺️💖

「結婚式の日に雨なんてがっかり…」と、

思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ヨーロッパでは結婚式の日に降る雨は

幸運をもたらすと言われています💓

天にいる神様が新郎新婦様に変わって涙を流すことで、

新郎新婦様は一生幸せになれると考えられています😁💕

また、雨は神様や天使のいる天と私たち人間がいる

地上を繋ぐものと言われており、

雨に乗って天使が地上に舞い降り、新郎新婦様に

幸せを運ぶとされています☺️💖

結婚式当日雨が降ってしまっても、決してがっかり

なさらず、幸せいっぱいの気持ちで臨んでくださいね❤️

エスタシオン・デ・神戸も完全屋内型の式場なので、

雨が降っても天候には左右されることはありません✨

テーブルコーディネートやブーケなども

ジューンブライドをテーマにするなんていうのも

とっても素敵ですよね(о´∀`о)☔️

紫陽花のブーケ可愛いですよね❤️

是非6月を検討されてらっしゃる方は

参考にしてみてください💕

いかがでしたでしょうか☺️?

本日はジューンブライドに関する豆知識を

ご紹介いたしました☔️💕

挙式の日が雨でもちょっとワクワクしますよね😆💓

次回もためになる豆知識をご紹介しますね♪

是非お楽しみに😁🌷

ウェディングプランナー

木村 瑠里

スタッフブログ 一覧へ戻る