Blog

未来に向かって 今、私たちがすべき事

2020/06/09 【その他】 ウェディング コーディネーター

こんばんは!

いつもエスタシオン・デ・神戸の

スタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます✨

 

ウエディングコーディネーターの高安です☺

 

 

 

 

6月に入り、少しずつ打ち合わせが増えてきて

新郎新婦様と直接お話しができることに

嬉しさを感じる今日この頃。

 

 

まだまだ油断が許されない状況

この先、どうなるのか誰にも分からない中

不安を抱えていらっしゃる新郎新婦様、

つらい思いをされている新郎新婦様、

本当にたくさん いらっしゃいます。

 

その中で、すべての新郎新婦様に

“結婚式を諦めないでほしい”

そう強く思います。

 

※こちらのブログを👇

 読まれた方もまだ読まれてない方にも

 “結婚式を諦めないで

 もう一度皆さまに読んでいただきたい💓

 

 

 

 

先日、去年2月に式を挙げられたお二人に

久しぶりにお会いすることができたのですが☺️

お二人の幸せそうな笑顔を見ることができたその日

さらにそう強く思いました。

 

 

何度も打ち合わせを重ねて迎えた結婚式当日。

 

そこには、

たくさんの笑顔と笑い声、

会場全体が感動に包まれた

涙の瞬間がありました。

 

その時の瞬間は今でも私の中でも生き続けています。

 

 

 “エスタシオン・デ・神戸で

 結婚式を挙げることができて

 本当に良かったです”

 

そう仰っていただけることが嬉しくて

結婚式という大切な一日に

携わる事ができて本当に幸せで

エスタシオン・デ・神戸を選んで下さった皆さまに

私達も本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

今まで当たり前にできていた事ができなくて

もどかしくて…

 

それでもどうにか、

お二人の思いをカタチにしたくて

葛藤する日々…

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、私が最近よく聞いている

皆さまにもおすすめしたい曲があります🌼

 

 

ONE OK ROCKのTaka(Vo)さんと

私も大好きな清水翔太さんが

“こんな時代だからこそ、

同じ世代のアーティストが集まることで

何かできないか?”と話し合い、生まれた楽曲。

【もう一度 / [ re: ]】

  

6月5日 YouTubeに公開されたのですが

再生回数も本当にすごいため

聞いた♡という方も多いはず☺️

  

この曲には

もう一度手を取り合って、

みんなで未来を向いて歩いて行こう

というメッセージが込められています❤

 

 

 

皆さまが笑顔で

結婚式当日を迎えられるように。

皆さまが安心して笑顔で

大切な人たちと過ごしていただけるように。

 

未来のために私たちが

今、すべきこと、できることを。

  

私たちも日々 考えて取り組んでいます。

皆んなで協力して手を取り合って🤝

たくさんの笑顔で溢れる瞬間がくることを願って

皆さまと一緒に進んでいけたら…

そう思っております☺️✨

 

 

  

もう一度 / [ re: ]

当たり前に 当たり前に
あった世界が壊れそうな今
誰のせいにしようか
僕は 考えていた
悲しいニュースに 目眩さえして

でも明日を見失っちゃダメだ
Carry on
Stay alive
これ以上の涙はいらない

気付いた時には既に
僕の手 離れて
手遅れなんてことにならないように
僕は君を痛いくらい抱きよせて
嵐が去って晴れたら
もう一度手を繋いで歩こう

 

 

 

ウエディングコーディネーター

高安 利奈

スタッフブログ 一覧へ戻る