Blog

蟹座新月

2020/06/21 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

こんにちは☆彡

フラワーコーディネーターの堀有香です。

今日6月21日は、今年2回おこる蟹座新月の1回目ですよ!

家族や母性といったキーワードからも今日はゆっくりと家族で食卓を囲み、色んな話をしたいと思います。

【新月が起こる場所】蟹座
【新月になる時刻】6月21日15:41
【蟹座新月のキーワード】「無条件の愛」「家族」「家・居場所」「親しい人・身内」「大切な思い出」……etc.

エネルギーの転換点である夏至と同日、かつ金環日食というスペシャルな新月で、さらに蟹座は月のホームグラウンドですから、月のパワーは最高潮

夏至は1年のうちでもっとも日の出から日没までの時間が長く、太陽から降り注がれる祝福のエネルギーも最大級

「夏至」の日に「日食」が起こるのは1648年以来、何と約372年振りなんだそうです。そして次に「夏至」の「日食」が見られるのは、2802年だそうです。

私は太陽の姿が見えず、日食を体感できなかったです(涙)

新月のパワーを浴びる事は今夜貪欲にやってみようと思います。

なぜならば

新月、金環日食、夏至のトリプルパワーで願いを叶えるにはベストタイミングといえます(≧▽≦)

私たちが抱えている無意識の欲求や感情が強調される新月の日となり、自分でも気づかなかった自分自身の気持ちに気がつくことが起きてきます。

日食の影響で今世で背負った宿命」の様なものを理解するタイミングになるんですって。。。

これから自分が集中して取り組むべき課題や純粋な希望がはっきりとわかってくる良い機会ですね。

日食の蟹座新月、さらに夏至((+_+))

さらにさらに『父の日』ですね。

父の夢を見て、父の日を忘れていたのに普段はしないメールのやり取りを父といたしました。かなり無意識にです。不思議な現象です。

本当にこれはすごいタイミングですよ。

こんな私にも新月の影響が出てきております。

続きのお話はまた次回。。。宿命をしかと受け取りましたよ!!

フラワーコーディネータ-

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る