Blog

エントランスのお花🌼~ブバルディア~

2020/06/25 【神戸 結婚式場】 フラワー アーティスト

みなさんこんにちは😊

フラワーコーディネーターの北田です!!

エントランスのお花が新しくなりました!!✨

  

  

バラやトルコ桔梗、教会式で使用されているデンファレなどが使われています😊

  

さっそく、1つ目をご紹介します!!

名前は『ブバルディア』

  

   

小さな花がたくさん集まっていてかわいいですね💕

  

「Bouvardia(ブバルディア)」は、ルイ13世の侍医でありパリ植物園の園長でもあったシャルル・ブバールの名にちなみ、つぼみの状態がカニの目に似ていることから「蟹の目」の別名もあります。

  

  

蟹の目に見えるでしょうか??

言われてみれば見えないこともない感じ?でしょうか😅

  

和名で「管丁字」と呼ばれていて、八重咲のものもありますが、主に十文字の形をしており、1つ1つの花は3~4㎝程であまり多きくなく、この小さな花が10~30輪ほどつき、赤、ピンク、黄色、オレンジ、白色などがあるかわいいお花です💕

  

また、花言葉は「交流」「親交」「情熱」

ブバルディア属には約30の原種があり、いくつかの原種をもとに多くの園芸種が作られ、「交流」「親交」にちなむといわれています。

  

まだまだ、ご紹介していないお花もたくさん使われているので、次のブログもお楽しみに!!

  

エントランスのお花も見に来てくださいね😊

   

   

フラワーコーディネーター

北田伊織

スタッフブログ 一覧へ戻る