Blog

神戸あるある🐼

2020/06/28 【神戸 結婚式場】 セレモニーコーディネーター

あっという間の半年間が過ぎようとしています・・・

そう言いながらも、早かった様な?長かった様な?

長い長い人生の中で、こんな半年間はもう経験したくないと、祈るような事ばかりですね🥺

いつもありがとうございます、セレモニーコーディネーターの十川です。

今回の私のブログは、先日発表されたニュースから繋がる、神戸あるあるをご紹介したいと思います😊

7月中国からの貸与期間を終え、
帰国予定の『旦旦(タンタン)』

もう既にご存じの方も多いとは思いますが、神戸市立王子動物園に、2000年7月16日に、

中国から来園したジャイアントパンダ🐼『 旦旦(タンタン) 女の子24歳』が、繁殖研究の

貸与期間を終えて、7月から帰国準備に入ると発表されました😭

阪神淡路大震災後、神戸市民を元気付ける為に、中国から遥々来てくれた『タンタン』!

もう、人間でいうところのシニア層らしく、残る余生を故郷中国でゆっくり過ごす予定

だそうです🐼🇨🇳✈

このブログをご覧になって頂いている皆様のような世代の方々は、きっと一度は神戸市立

王子動物園を訪れ、『 旦旦(タンタン)🐼 』を、ご覧になられたことでしょうね。

そうそう、私も写生会や遠足🦁🐯🐘🎨🖼で、王子動物園を訪れた記憶が・・・

もちろん、かなり昔過ぎてタンタンは、まだいませんでしたけどね😂

神戸市長田区にある『関西ノート』販売の神戸ノート!1952年販売開始

そして、これが神戸あるあるへと繋がって行きます!小学校低学年の時に、

大阪府から引越ししてきた私にとって、かなりの衝撃だった『 神戸ノート 』📓😲

何だこれは?みんなが同じノートを持ってるではないか???

今となっては懐かしい良い思い出なんですが・・・

その『 神戸ノート 』に新商品が久しぶりに追加という話題が、先日の神戸新聞ネット版で出ていました😊

それが、こちら・・・

正式に帰国が決まる前の、昨年から企画されていたみたいですが、これを機に正式に、

約40年ぶりの新デザインに採用されたみたいですね📓😊

残念ながら、タンタンが帰国してしまうと、神戸にはパンダ🐼がいなくなってしまい、東京上野動物園の

3頭と、和歌山アドベンチャーワールドの6頭のみになってしまうとの事!絶滅危惧種として指定されているパンダ🐼

いつの日か、神戸にもまた来園を期待しております😊

セレモニーコーディネーター 十川 真一

スタッフブログ 一覧へ戻る