Blog

エントランスのお花🌼~スカビオサ~

2020/06/28 【その他】 フラワー アーティスト

みなさんこんにちは😊

フラワーコーディネーターの北田です!!

朝、夕は涼しいのに昼間は暑くて、6月でこれだと8月とかになったらどうするんだ??と最近毎日のように思っています😅

   

  

さて、今回ご紹介するお花は!!

『スカビオサ』です!!

  

     

花びらがひらひらしていて、かわいいですね💕

  

「Scabiosa(スカビオサ)」は、ラテン語の「scabiea(疥癬)」が語源となり、この属の植物が薬草として皮膚病に用いられていたことに由来するといわれています。

また、日本の固有種で山地の草原に生息するマツムシソウ(松虫草)も同属ですが、一般にスカビオサという名前で流通しているものの多くは西洋松虫草です。

松虫草の語源には諸説あり、花が散った後の姿が仏具の「松虫鉦」に似ていることに由来するともいわれます。

  

松虫鉦、使ったことがあるのですが名前を知らなくて、「あ!!これ!!」と心の中で叫びました(笑)

  

花言葉は「不幸な愛」「私はすべてを失った」

  

西洋では紫の花に悲しい花言葉が多くつけられています。これは、ギリシャ神話の大量の血を流して亡くなってしまった美少年ヒュアキトスのその血から紫のヒヤシンスの花が咲いたという言い伝えに由来し、西洋において紫のスカビオサも伴侶を失った未亡人に贈る花束にふさわしいとされ、花言葉も「不幸な愛」「私はすべてを失った」という悲しいものがつけられています😢

  

かわいいお花なのに花言葉が…😓

  

  

そして!!

季節のお花~16~でご紹介しようかなと思っていたのですが、エントランスのお花でご紹介していたので、ここでご紹介したいと思います!!

  

「アガパンサス」です!!

  

       

  

小さなお花がたくさん集まっていてかわいいですね💕

ぜひ、エントランスのお花~アガパンサス~見てみてくださいね😊

  

 

フラワーコーディネーター

北田伊織

スタッフブログ 一覧へ戻る