Blog

✾愛の花~アガパンサス~✾

2020/06/29 【その他】 フラワー アーティスト

いつもご覧いただきありがとうございます。

フラワーコーディネーターの松ヶ枝です(*^-^*)⚘

 

以前に貴重な『青い花』のご紹介でも挙げていた『アガパンサス』について、本日はご紹介したいと思います✨

 

この世界に『愛』の花言葉を持つ花は多いですが、この『アガパンサス』は外せない花です✨✨

 

 

日本名では『紫君子蘭』と書くように、代表的な色は自然界では珍しい青紫の花。

でも、『君子蘭』に似てるだけで『君子蘭』ではございません(; ・`д・´)!!

 

 

 

花言葉は『恋の訪れ』『ラブレター』『恋の季節』

 

『ラブレター』という花言葉は、気持ちを伝える時に贈られた花だからとの由来だそうです。

 

アガパンサスの花名も、ギリシャ語で愛を意味する「agape(アガペー)」と、花を意味する「anthos(アンサス)」が合わさって付けられています。

まさに『愛の花』( *´艸`)♡♡♡

 

 

青紫色の凛とした花姿が、知性を感じることから『知的な装い』という花言葉も!

  

 

ブライダルの世界では、白い花が需要があるのでどうしても白い『アガパンサス』が入ることが多くてあまり他の色にお目にかかれないのですが、他にも紫、ピンク、色々混じり色など様々なようです( ..)φメモメモ

 

☝こちらは『アガパンサス』の『ジューンブライド』

まさに6月の結婚式のための花✨✨✨

 

 

私が個人的にびっくりしたのは、ユリ科の花だと信じていたのですが、

な…なんと!!!!!

 

『 ヒガンバナ科 』なんだそうです!!! 

 

 

昔は花の形状からユリの仲間と思われてたようですが…まさか彼岸花だったとは…( ゚Д゚)

でも確かに生え方や花の咲き方は似てるなぁと納得。

 

 

季節としては今が真っ盛りな『アガパンサス』

 

想いを告げたい時に、ぜひ想いと共に贈ってみてはいかがでしょうか♡

 

 

 

フラワーコーディネーター

松ヶ枝 浩子

スタッフブログ 一覧へ戻る