Blog

風景写真

2020/06/29 【その他】 フォトグラファ

こんにちは!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

カメラマンの三田です

タイトルの風景写真、

というワードでネット検索してみると…

なんとも言えない、気分を害するような記事がたくさん出てきました

何なんですかねぇ…

より良く見せよう(撮ろう)として

他人に迷惑をかける人の多いこと…

特に風景写真は、撮ろうとしている画面の中に

人が入り込むことは日常茶飯なことなんですけど…

そういうことに対して腹を立てたり、

私有地に断りもなく入ったりとか…

必ずしもそういう人ばかりじゃないと思いますが、

一握りのそういう方たちの心無い行動によって

ちゃんとマナーのある行動をして写真を楽しんでる人たちも

同じ目線で見られてしまう…

これは写真に限ったことではなく

ペットを飼っている人だったり…

キャンプとかアウトドアが好きな人だったり…

ナイフをコレクションするのが趣味だったり…

ちょっとしたことで、それを好まない人たちからすれば

気分を害することってあると思います

だから、

せめて同じ趣味の人が良くないイメージで見られないよう気を付けるとか

同じ場所にいる人たちに不愉快な思いをさせないとか という周囲への配慮が必要だと思います

そういう自分も

いつどこで何かやらかすかも知れないと思うし

気をつけなければと思います

それでいて、

撮りたいときに撮りたいものを撮る…

を自分なりに続けていけたらと…

最後まで読んでいただいてありがとうございました

フォトグラファー/三田健二

スタッフブログ 一覧へ戻る