Blog

「1/fゆらぎ」あります

2020/07/01 【その他】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

  

    

今回も、4年前にリニューアルしたエスタシオン・デ・神戸の披露宴会場

『10Fベッラ・ルーチェ』を当時のことを振り返りつつご紹介したいなと思います。

  

そういえば10Fのベッラ・ルーチェを語るうえで絶対に欠かせないモノ、ありました。

   

  

エレベーターを降りてもらったら真っ先に目に飛び込んできます。

そう、炎の演出【マントルピース】です。

  

  

  

「ナチュラル」=「自然」がコンセプトになっていますので、当然ながら本物の炎がお出迎えです。

  

本物の炎なのでインパクトは十分にありますが、迫力ある演出というよりは、心地良い空間を形作るもの、と言ったほうが正しいでしょうか?

  

  

  

いわゆる「1/fゆらぎ」というヤツですね。

   

  

自然にはたくさんの「1/fゆらぎ」が存在していて、

ゆらゆらと揺れる炎の波形にもまた1/fゆらぎが含まれているので、

本能的な快適さを味わうことができるんですね。

  

この快適で心地良い上質空間は大切なゲストをおもてなしする上で、

絶対に欠かせないと思いませんか?

  

  

個人的にキャンプと焚火が大好きってこともありますが、このマントルピースの炎は、

エスタシオン・デ・神戸の中で一二を争うお気に入りです。

  

ただ残念ながら、この快適さは文章では伝えきれません。

すぐそばのソファに腰かけて、ゆっくりと炎を眺めてみてください。

  

間違いなく、気に入ってもらえると思います。

  

それでは次のスタッフブログでお会いしましょう。

  

  

エスタシオン・デ・神戸

角井修

スタッフブログ 一覧へ戻る