Blog

2020/07/02 【その他】【衣裳 (costume)】 コスチューム

皆さん、こんにちは! 

まもなく七夕ですね!

今年はどんな願いを書きますか?

今年の願いは書ききれない位

いっぱいあるでしょうね!!!

 

では、今回のおめでたい柄のお話しは「蝶」です。

 

蝶は芋虫からさなぎ、そして美しい蝶へと成長して

行きます。

このような蝶の華やかな変容が若い女性たちの人生と

重なることを願う意味があります。

振袖にはよく蝶の柄が描かれていますが

ちょうど振袖を着る時期の若い女性たちは

進学、就職、結婚と人生の大きな岐路に立つ時を

迎えている時期です。

この大切な時期を悔いなく生きられるように

蝶の力が授けられるようにとの願いが込められて

いるそうです。

 

産卵期を迎える前のメスとオスの蝶は、二匹で舞っている

様子を目にしますが、この仲睦まじい蝶の夫婦に重ねて

夫婦円満の吉祥文様の意味もあるそうです。

 

 

 ひらひらと飛び回り可憐に見える蝶ですが

「立身出世」の意味もあり、蝶が天高く昇って行く姿が

人生の高みを上ってゆく、不死不滅の象徴として

あがめられました。

蝶の文様は戦国武将たちが、好んで身に着け

平家の代表紋として知られています。

これからの人生を切り開く女性たちに自由に空を

のぼる蝶にあやかって欲しいと言う願いが

込められているそうです。

 

この話しを聞くと蝶は、若い女性の最強の柄ですね。

ぜひお勧めいたします! (^_-)-☆

 

コスチュームコーディネーター

山添 三代

スタッフブログ 一覧へ戻る