Blog

6ペンス銀貨に想いを込めて💍🤵👰💐

2020/07/25 【おすすめ アイテム】【その他】 セレモニーコーディネーター

いつもスタッフブログをご覧頂いている皆様、ありがとうございます😊セレモニーコーディネーターの十川です!

先週位から、3階コスチュームサロンに、展示されている、タキシード🤵💍とウエディングドレス👰💐がこちら💁‍♂️

Something Blue何か青いもの)を連想させる、Blueタキシード🤵と、ウエディングドレス👰のBlue ribbonアレンジ!凄く素敵だと思いませんか😁?

聖母マリア様のシンボルカラーである『 Blue(青)』は、純潔をあらわします🌈

Something Fourは、皆様良くご存知のお話しだと思います🙇‍♂️『何か新しいもの、古いもの、借りたものそして、青いもの』ですよね🌈

このお話しの起源と言われているのは、イギリス🇬🇧の歌い継がれている、Mother Goose(童謡・歌謡)の歌詞にある言われています♫

先程書いた、4つのアイテムを結婚式で持ちたいと、よく新婦様👰💐とお話しする事があります…

この詩の次に続く歌詞まで、拘られる方もいらっしゃるのではないでしょうか🤔?

『and a sixpence in her shoe.』(そして靴の中に6ペンス銀貨を)結婚式へと向かう花嫁の左靴の中に6ペンスコインを入れておくことで「経済的にも精神的にも満たされ、豊かで幸せな人生」に恵まれると言う願いを込めて😌

1967年に製造された、現在のイギリス女王エリザベス二世が刻印

欧米では一般的な事なので、人気の6ペンス銀貨を用意するのは、大変かも知れませんが、是非チャレンジされてはいかがですか💍💐

スタッフブログ 一覧へ戻る