Blog

ネガティブについて

2020/07/31 【その他】 フラワー アーティスト

いつもエスタシオン・デ・神戸のブログをご覧いただきありがとうございます💕

フラワーコーディネーターの堀有香です。

昨日も夕立にやられ、洗濯物がどんどん溜まっていきます”(-“”-)”

すっきり一日中晴れる日はいつ来ますかね?

さて、今日は最近良く考えること。

『ネガティブ』についてです。

よくネガティブ志向は良くないと言われますよね。

私は周りからよくネガティブだと言われるのですが、私には言い訳が一つあります。

それは仕事上、いつも最悪のことを考えて行動しているからなんです。

結婚式ってとっても大事な儀式で、失敗は許されません。

お客様に喜んでいただきたい気持ちが強ければ強いほど考えに考えて行動してしまいます。

私が成功だと思い、良かれと思って行った事が逆効果でお怒りに触れるなんてことも経験してきました。

念入りに準備をしても、なんでやねーん!!っていう不可抗力もあります。

なので、私はこうしたいけどお客様はこう思うかもしれない。。。と行動に移さなかったり、、、何度も何度も資料を見返す、夢に出てくる。。。その積み重ねで、まあ世間的に『ネガティブ』と言われてしまう性格が板についてしまったのかもしれません。

危険を回避できるよう、また心構えとして最悪のことを考えて動いているだけなのですが😅

でも確かに、ネガティブな『言葉』は使わない方がいいと思います。

自分だけでなく、周りの方も落ち込んでしまいます。

自分の思考として、最悪の事態を考えて動くことは私の持論としてネガティブとは言えませんが、ネガティブ発言をして人を知らず知らず不快な気持ちにさせるということは🙅です。

人がチャレンジしようとしていることに対して、

『それはきっと失敗すると思うからやめておきな』

とか

『あそこにはいかない方がいいよ』

とか

無視すればいいのでしょうが、その時の心理状態によってはかなり影響を受けてしまいます。少なくとも私は・・・

しかし、そこは聞き流してポジティブに!!何をするべきか、どんな方法で実行するべきかは、すべて自分で決めるべきなんですよね。

評価するのは第3者かもしれませんが、自分の気持ちを決めるのは自分でしかないからです。

どんな事であれ、それを楽しめるように自分で工夫できれば脳にはプラスに働きます。

ただ言われたことを機械のようにこなすだけでなく、自分はどうしたいか、もっと面白くするにはどうしたらいいか、、、一歩踏み込んで思考できる人は健康も維持できるし、新しい世界も広げていくことができる。

受身にならず、自分なりの物差しで働き方、生き方を取捨選択していくこと。

人とのつながりや、知的好奇心を大事にすること。

誰かの影響で物事を決めるのではなく、自分自身の意思決定の上でやり遂げる!

そう強い意志を持って生きていきたいですね☆彡

フラワーコーディネーター

堀 有香

スタッフブログ 一覧へ戻る