Blog

結婚のお話し

2020/09/06 【その他】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

私は結婚をして13年、ベテランと言えるでしょう。

結婚式場のブログでありながら結婚についてあまり書いて

こなかったので今日はちょっとだけ。。。

若い時から結婚式場で働いていましたが、自分自身の結婚については

全く興味が無く仕事をしておりました。

もちろん結婚式は素晴らしいし、仲の良い新郎新婦とお話をしていると

結婚できるということは本当に幸せなことだなぁ、と思っていました。

で、なぜ、私は結婚という形を選択したかというと、結婚式場で働いている、

ということも勿論あるでしょう。。。が、他にも理由があります。

それは、気持ちを形にするにはどうすることが最も相手が喜んでくれるか?

ということを考えた私なりの結論、ということです。

当たり前のことではありますが、

生涯を共にする人に対して私の出来る第一歩が結婚という形かな、と。

気持ちを形にする方法を他に思いつかなかった、とも言えます。。。

でっかいダイヤモンドでもプレゼント出来れば良かったのですが。

(宝くじって当たらないものですね。。。)

なので結婚式披露宴も行いましたが、それも『形にする』という

大事なことだと思います。本当に一生の記念になりますよ!!

まぁ、結婚は紙切れ一枚のことと、という方もいらっしゃいますが、

他にも色々と書類関係、役所関係のことは結構ありますよね。

そういったたくさんの事務的なことを一緒にやっていく、ということも

家族になる大事なステップかなぁ、と今では思っています。

(あくまでも個人の感想です。)

ちょっと真面目な感じになってしまいましたが、私が言いたいことは一つ

皆様末永くお幸せに、です。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る