Blog

余興ムービーのためのポイント①

2020/09/06 【その他】【披露宴&パーティ (Wedding party)】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!!

  

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

  

大切な友人や会社の同僚の結婚式。

  

何か余興をやってよ!と依頼される事ってよくありますよね。

  

でも喋りのほうはちょっと・・・って人も少なくないないはず。

  

そんな時に思うのがお祝いのムービー上映とかではないでしょうか?

  

前もって作っておけるムービーなら大勢の前で喋らなくてもいいし、

  

色んなアプリもあるから映像や写真の知識がなくても大丈夫と思いますよね。

  

でも結構気をつけないとムービー系の余興は残念な結果になってしまうこともあります。

  

そこで今回から何回かに分けてスタッフ目線での『こうやった方がイイよ!』というポイントをお話ししたいと思います。

  

それでは今回お話しするのはコチラ

  

【どんな風にムービーを上映する?式場の設備を事前に確認しよう!】

  

さあ、ムービーを作ろう!そう思ってムービー内容や編集アプリのことを考えてしまいがちですが、ちょっと待った!

  

まず確認しないといけないのは、式場の設備です。

  

結婚式場には色々なムービー上映の方法があって、例えばプロジェクターを使って大きなスクリーンに映画の様に映しだす場合や、大型モニターを使う場合もあります。

  

またそれらが壁に備え付けられているものなのか移動式のものなのかの確認も必要かもしれません。

  

もっと言えば新郎新婦の二人がムービー上映に必要な機材をレンタルしていないことだってあるかもしれません。

  

エスタシオン・デ・神戸は基本的にプロジェクターからスクリーンに映し出す方式になっていて、また会場によってスクリーンの大きさや数も違っていて、一部会場では大型モニターを併用したりしています。

  

せっかくなので会場設備にマッチしたムービーを上映出来たほうが披露宴も盛り上がってみんなハッピーですよね。

  

エスタシオン・デ・神戸でのご披露宴でムービー上映を考えている皆様、会場のことでわからないことがあれば遠慮なくお問合せください。

  

事前にエスタシオン・デ・神戸にお越しいただいての現地確認も大歓迎です。

  

スタッフに念入りに確認をしてもらってイイ感じのムービー作成に挑んでください。

  

  

それでは次回のブログでお会いしましょう!

  

  

エスタシオン・デ・神戸

角井 修

スタッフブログ 一覧へ戻る