Blog

Sky☀

2020/09/20 【その他】 バンケット コーディネーター

皆様こんにちは!

いつもエスタシオン・デ・神戸のスタッフブログを

ご覧いただき、誠にありがとうございます💗

バンケットコーディネーターの上廣です。

 

今日もいい天気ですね~

日差しは暑いですが、じりじりと焼いてくるような熱量でもなく

そろそろと秋の訪れを感じている今日この頃です😇

 

さて、何の日シリーズが続いておりますが、

本日9月20日は【空の日】だそうです✨

 

1940年に「航空日」として制定されていましたが、

運輸省航空局(国土交通省)が1922年に「空の日」と改めました。

1911年のこの日に、和歌山県出身の山田猪三郎が開発した山田式飛行船が

滞空時間1時間で東京上空を20㎞ほど飛行したことを記念しています

 

時期や時間によって、様々な表情を見せる空ですが

ふと見上げると心が穏やかになったりしませんか?😊

なんと、空を眺めることで得られる効果がいくつかあるそう!

 

 リラックス効果 

青色=冷静、クール】のカラーです。

そして心理学的に考えると

『人の心を冷静に落ち着かせる作用』があります。

イライラしたり何となく落ち着かないときには

空を見上げてみると冷静な判断がしやすいのでオススメ✨

 

 気分が落ち着く

明るい空の青色を見たときに脈拍や血圧が下がるため

穏やかになり、自然とリラックスした状態になるのです。

また、『セロトニン』という癒しホルモンも分泌されるらしく、

心が安定して幸せを感じる事も出来るそう💗

 

 ストレスに強くなる

ふとした時に見上げた空に勇気をもらって 頑張ろう!

と思えた経験が 一度はあるのではないでしょうか?

実は空を眺めることによって ストレスに強いと言われている

『扁桃体』を 活性化させる効果があるとのこと😳

 

 番外編:視力が良くなる???

星空を眺めることによって目のピント機能を高めることが

出来るとのこと!視力回復に効果的だそう⭐

15分から30分くらい、夜空で一番明るく光る星を見続けるのが

目に効くらしい・・・!あっまばたきはしてくださいね笑

 

もちろん青空以外にも夕焼けや夜空、お好きな空を見上げてください💗

 

 

バンケットコーディネーター

上廣 あずさ

スタッフブログ 一覧へ戻る