Blog

どんなドアも開ける鍵

2020/09/25 【その他】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

さて、コンシェルジュという言葉を皆様はご存知だと思います。

一般的に知られるようになったのは割と最近ではないかなぁ、

という気がしております。ホテルで言うところの『フロント』

というのが昭和、平成初期までは一般的だったような。。。

さて、先日横浜に『ザ・カハラ ホテル&リゾート』が開業しました。

ハワイの伝統ある『カハラ』の日本進出ということで注目度も高いようです。

(一度宿泊してみたいものです)

当然、サービス面でも期待度が高いのですが、そこで出番となるのが

「コンシェルジュ」です。

但し、ここにいらっしゃるのは単なるコンシェルジュではなく

「ディレクターオブコンシェルジュ」の阿部泰年さんです。

何でも世界的にもこの肩書は少ないそうでその方がされるサービスは

どんなものなのか、是非体験してみたいですね!!

で、このコンシェルジュの世界的なネットワーク組織が「レクレドール」と

言いまして、その紋章がこちら

ご覧のとおり鍵がモチーフになっております。意味するところは

この鍵でどんなドアでも開けて差し上げましょう

つまり、どんなご要望にもお応えしましょう、という意味ですね!

エスタシオン・デ・神戸にはコンシェルジュはおりませんが、

スタッフ一同でお客様のご要望にお応えできるよう努力してまいります。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る