Blog

アートな市役所

2020/10/05 【その他】 セレモニーコーディネーター

セレモニーコーディネーターの高橋です。

芸術の秋、ということですが皆様は何か芸術作品に触れていますか?

自慢ですがエスタシオン・デ・神戸自体が芸術作品のようなものなので

スタッフはありがたいことに、毎日芸術作品に親しんでおります。。。

先日、用事があって三宮にある神戸市役所の前を通りかかったのですが

なんじゃこりゃ!!と思わず写真を撮ってしまいました。

そう壁画が描かれているのです!!

調べてみますと、神戸市役所2号館が秋以降の解体が決まっていて

そこに壁画を描くプロジェクトだそうです。

8月14日に完成していたらしいです、情報が古くて申し訳ありません。

全部で6つの作品があるのですが、私は通りすがりに一つしか

見ておりません。ただし、解体が始まってしまうので興味を

持たれた方は急いでください!!

また調べていてわかったのですが、落書きではなくて

所有者の許可を得て描く壁画をミューラルアートというらしいです。

間違っていたらすいません。

お洒落なイメージがある神戸なので新しい市役所も

度肝を抜くくらいのお洒落な建物であって欲しいですね。

セレモニーコーディネーター

高橋

スタッフブログ 一覧へ戻る